こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

黄泉知らず

牙小次郎無頼剣
4.0 4.0 (レビュー1件)
カテゴリー: 小説、物語
定価: 660 円

神田須田町に住む金貸しのお粂という老婆が首を絞められて殺され、お粂から金を借りていたお福という女が下手人として北町奉行に挙げられた。しかし、引き立てられるお福を見て無実だと直感した素浪人・牙小次郎は、岡っ引きの三郎三に裏を探るように命じた...。千両箱とともに江戸に現れた素浪人・牙小次郎の活躍を描く好評シリーズ第三弾。

いいね!

    「黄泉知らず」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      図書館本。
      牙小次郎シリーズ第三弾。四篇収録。
      小次郎の魅力を堪能できる巻だった。

      表題作の「黄泉知らず」では、不老不死の丸薬を作ることに没頭して人の命も軽んじる薬屋の倅を小次郎が成敗する。

      「狩人の夜」では、残虐な旗本の猟奇趣味の犠牲になった飛脚の恨みを小次郎が晴らす。その飛脚の父親である武士と親しくなり、自ら関わりを持っていくのが小次郎には珍しいことだった。

      >> 続きを読む

      2019/03/28 by

      黄泉知らず」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ヨミシラズ キバコジロウブライケン
    よみしらず きばこじろうぶらいけん

    黄泉知らず - 牙小次郎無頼剣 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本