こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

姫様剣客

秘め肌乱れ舞い
カテゴリー: 小説、物語
定価: 670 円

上野館林藩の花梨姫は“姫様剣客”と異名を取る剣法が得意な女人だが、生来の好奇心から城の抜け道を利用して夜な夜な城下町を徘徊する困った娘でもあった。しかも男と女の営みにも興味ある生娘で、警護役の望月慶史郎も手を焼くが、御前様と呼ばれる若年寄・本多忠直の好色な罠にかかり、その美しい肢体を散らすことに!?時代アクションの雄が挑む会心のラブロマンの登場である。

いいね!

    「姫様剣客」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ヒメサマケンカク ヒメハダミダレマイ
    ひめさまけんかく ひめはだみだれまい

    姫様剣客 - 秘め肌乱れ舞い | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本