こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

モッキンポット師の後始末

4.0 4.0 (レビュー1件)
著者: 井上 ひさし
カテゴリー: 小説、物語
定価: 550 円
いいね!

    「モッキンポット師の後始末」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

       カトリック信者であるのに、神からの教えを仇で返すような3人組の生きるための突っ走りがとても人間臭くて欲望に忠実で女の尻を追っかけてどうしようもないくらい貧乏でバカで面白かった。慎みなどはほとんどなく、モッキン師が紹介した仕事を片っ端から追い返されクビになり、寮を没落させていてまるで、金儲けに走ったこち亀の両さんのオチの様なことばかりしていた。「ばかだねぇ」と章が終わるたびに思わせる内容であった。そんな3人をモッキン師はどんなに嫌ってもどこか見放さない立場で流暢な関西弁をふるっていて、人間臭い慈愛が感じられた。キリスト教の神が人間を見捨てきれないでいる様子はこんな感じなのかもしれない。
       平成とは違う昭和の時代の表現は普段見慣れない単語や言い回しをしていて地に足がついているような人間味を味わえた気がする。
      >> 続きを読む

      2016/05/17 by

      モッキンポット師の後始末」のレビュー

    • モッキンポット氏って、面白いお名前だなーと思いましたけど、本当に面白い方みたいでちょっぴり嬉しくなっちゃいましたー♪ >> 続きを読む

      2016/05/17 by makoto


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    モッキンポット シ ノ アトシマツ
    もっきんぽっと し の あとしまつ

    モッキンポット師の後始末 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本