こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

大きな森の小さな家

カテゴリー: 小説、物語
定価: 470 円

アメリカ19世紀後半、開拓時代をたくましく生きたローラとその家族の物語が、21世紀の現代に、鮮やかに甦る。

※違う版の本の概要を表示しています。
いいね!

    「大きな森の小さな家」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    関連したレビュー

      インガルス一家の物語〈1〉 (福音館文庫 物語)

      福音館書店 (2002/05)

      著者: WilliamsGarth , ローラ・インガルス・ワイルダー , 恩地三保子

      他のレビューもみる (全2件)

      • 評価: 5.0

        読書ログを始めてから自分の本棚を眺めることが多くなり、この本もよく読んだなーこれも好きだったなーと懐かしく思い出したりしています。

        この本も子供の頃によく読んだ本で、本当に大好きでした。

        アメリカの開拓時代。ローラ、ローラを取り巻く自然、家族との時間。読むと心が豊かになるようです。

        大きな森に住む一家。お父さんは食糧を得るために狩へ行き、お母さんは厳しい冬を乗り越えるために保存食を作って、縫物をする。自給自足で生きる大変さと喜びが生き生きと描かれています。

        ご馳走作りのシーンは特に大好き。
        クリスマスのご馳走の美味しそうなことといったら!
        そしてメープルを雪の上にたらして作るキャンディーは永遠の憧れ。
        >> 続きを読む

        2012/11/06 by

        大きな森の小さな家」のレビュー

      • メープルシロップが木から出るエキスだと知った時は衝撃でした!

        2012/11/06 by ice

      • 乳児にハチミツはNGだけど
        メープルシロップならOKと知った時は衝撃でした!
        (本ではなくメープルシロップネタになってしまいました) >> 続きを読む

        2012/11/06 by アスラン


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    オオキナモリノチイサナイエ
    おおきなもりのちいさないえ

    大きな森の小さな家 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本