こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

アジアの路上で溜息ひとつ

3.0 3.0 (レビュー1件)
カテゴリー: アジア
定価: 693 円
いいね!

    「アジアの路上で溜息ひとつ」 の読書レビュー (人気順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      アジアを中心に世界中を旅する著者のエピソード集。

      際立った特色は無いものの、現地での生活の匂いを感じる。

      言ってしまえば、有りがちなアジア貧乏旅行記なのだが、現地の方々との継続的な交流が描かれている点に特色が有るように思う。

      基本的には、個々のエピソードは独立しているものの、別れたり、再会したり、助けたり、助けられたり。

      非常に大きな魅力を感じているため、アジア貧乏旅行記的なものを手当たり次第に読んできたが、あくまでも旅行者としての現地人との触れ合いに留まっているものが多く、本作品は一歩踏み込んでいると言える。

      また、ところどころに差し込まれているコラムでは、食を中心としたコラムが展開されており、各国の食文化の違いも面白かった。

      現状に不満が有るわけでは無いのだが、アジアの喧騒への憧れは強まるばかりである。
      >> 続きを読む

      2012/07/30 by

      アジアの路上で溜息ひとつ」のレビュー

    • アジアっていいすよね!!
      わくわくする感じが

      2012/07/30 by higamasa

    • 海外と言えば、ハワイ以外はアジアしか行った事がありません。
      ヨーロッパとか緊張しちゃうし、やっぱりアジアの庶民生活が落ち着くのかもしれません。 >> 続きを読む

      2012/07/31 by kumahachi


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    この本に付けられているタグ

    アジアノロジョウデタメイキヒトツ
    あじあのろじょうでためいきひとつ

    アジアの路上で溜息ひとつ | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    罪の声 (講談社文庫)

    最近チェックした本

    前川健一の作品