こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

徳川家康 - 1

出生乱離の巻
3.0 3.0 (レビュー1件)
カテゴリー: 小説、物語
定価: 777 円
いいね! ice

    「徳川家康 - 1」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      家康誕生。

      当時の長男誕生の影響力の大きさを改めて実感。

      以前から挑戦したい長編として候補に上がっていた作品。
      新年を迎え良い区切りだと思ったため、ついに第1巻に着手した。

      1冊だけでも500ページのボリュームで有りながら、全く飽きさせずに展開していくのは相変わらず。

      歴史は決して嫌いでは無いのだが、戦国時代の武将間の関係についての知識はかなりあやふやなので、読後に整理できるのも楽しみの一つ。

      本作では織田/今川の影響力を大きく受けつつも旗色を明確に示さずに独立と勢力の維持を保とうとする松平家の悲哀と立ち回り方が印象的だった。

      また家康誕生時のエピソードから、リーダーの持つべきカリスマ性は、周囲の人間の協力で、ある程度の演出は可能である事が興味深かった。

      1冊500ページで全26巻。歯応えは相当有るが本年中には読破したいと思っている。

      全巻読破後に信長の野望をプレイするのが、今年の野望で有る。
      >> 続きを読む

      2012/01/20 by

      徳川家康 - 1」のレビュー

    • 日本を中心とした歴史に興味があります。

      >歴史は決して嫌いでは無いのだが、戦国時代の武将間の関係についての知識はかなりあやふやなので、読後に整理できるのも楽しみの一つ。

      歴史好きには史実にこだわる方が多いのですが、楽しくワクワクできればOKというゆるい歴史好きなので共感しちゃいました。
      >> 続きを読む

      2013/09/27 by はにぃ


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    この本に付けられているタグ

    トクガワイエヤス
    とくがわいえやす

    徳川家康 - 1 - 出生乱離の巻 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本