こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

三国志 - 1

4.6 4.6 (レビュー5件)
カテゴリー: 小説、物語
定価: 798 円
いいね! ice

    「三国志 - 1」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      2015-2016年の間に1年くらいかけて全巻読了

      時間をかけてじっくり読める本をと思って、三国志を読んでみることにした。著者によって作風が違うので、まずは王道の吉川英治ver.から。

      途中飽きてしまったけど、とにかく読み終わらせなければと粘っていたら、孔明が登場したあたりからぐっと引き込まれてしまい、どっぷりはまった。

      この本を読み終わってから、何かをしたときに起こり得る事象など、すこし先のことを見越して物事を考えることができるようになった。すべての行動には結果と反応があって、それは事前に予測することができ、制御することもできる。そういう力を持つことの大切さを知った。世の中には、もちろん、人の力や思想の及ばないこともある。

      この後、北方謙三の三国志も一気に読んだ。まったく違う作風になっており、個人的には吉川三国志が好み。北方三国志は、バーカウンターでウイスキーをなめるような男臭さが全体的に漂っていて(心理的描写とか)、すこしくどかったかも。一気に読んでしまうほどおもしろいけども。
      >> 続きを読む

      2017/09/23 by

      三国志 - 1」のレビュー

    • 評価: 5.0

      吉川英治さんの三国志、全巻読了しました。非常に面白かったです。地理的なことがもっとよく分かると更に面白いと思います。
      一生の内で、読んどかないといけないと思ってた本なので、ホッとしてます。

      2014/08/21 by

      三国志 - 1」のレビュー

    • 全巻読了!偉いです。おめでとうございます。
      三国志はいろいろな方のバージョンが出ていますよね。
      どれが面白いのかわからないな~という言い訳でまだ読んでいません。
      NHKの人形劇は見ていたんですが。
      >> 続きを読む

      2014/08/22 by 月うさぎ

    • 某三国のゲームがきっかけで興味があるので読んでみたいです。日本が舞台のものより関心がある不思議。 >> 続きを読む

      2015/04/28 by Ajil

    • 評価: 4.0

      【読了日不明】
      大好きな本です。

      小説が難しい人は、内容が同じで
      マンガの横山光輝 三国志もおすすめです。

      ちなみに私はどっちも好きです。 >> 続きを読む

      2013/12/14 by

      三国志 - 1」のレビュー

    • 評価: 5.0

      三国志 第1/全8巻。

      今から1800年ほど前の中国、後漢の頃、荒廃した地方から中央政権を打倒するために群雄が割拠する。

      ☆5では足りない。何度読んでも感動が有る。間違いなく自分市場確実に殿堂入りする作品である。

      雑食、乱読を是として、多くの書籍に触れて来たが、一番好きな作品は?という問いには、必ず、この三国志と、グイン・サーガの2作品を上げることにしている。(一番と言われても、どうしても1つには絞れないでいる。)

      これで何度目かの再読になるが、面白さは全く衰えず、むしろ毎回新しい発見が有るのが不思議なくらいだ。

      第1巻では、実権を握った董卓に対し、曹操、袁紹の元に地方の有力者が結集。
      洛陽から長安への遷都が成ったところまでが描かれる。

      後に魏呉蜀を治める英雄達について触れておくと...

      曹操:遷都中の董卓を追撃するもコテンパンに惨敗して生命からがら連合軍へ逃げ帰る。
      孫堅:玉璽を入手するも、盟主 袁紹にバレて生命からがら故郷へ逃げ帰る。
      劉備:袁紹、曹操軍に参加して功を成すも取り立てて貰うことができず故郷へ帰る。

      と、それぞれが、まだまだ苦労している状況。

      彼らの立志伝としてだけでも読み応えが有るが、主役級だけでない登場人物に魅力が溢れていると言う点が、グイン・サーガとの共通点と言えるだろう。

      無尽蔵に時間を要するため、普段はゲームを御法度にしているのだが、三国志に手を付けると光栄の歴史シミュレーションやりたくなっちゃうんだよなぁ...
      >> 続きを読む

      2013/05/01 by

      三国志 - 1」のレビュー

    • 三国志(演義)の読み方の一つ→孔明の奇策妙策が実際はいつ誰が使った策なのかを調べる。
      やはり古いお話。史実と解釈も様々。色々読み比べるのも面白いですね。
      >> 続きを読む

      2013/05/01 by vaioM

    • 読んでいる方も、未読の方も、やっぱり有名作品なんだなぁと実感します。

      好きな方は、どの武将が好きかって話で盛り上がるのも楽しいですよ♪ >> 続きを読む

      2013/05/01 by ice

    • 評価: 3.0

      レビューは、最終巻(8)に。

      2011/03/08 by

      三国志 - 1」のレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    この本に付けられているタグ

    サンゴクシ
    さんごくし

    三国志 - 1 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    ファントマ

    最近チェックした本