こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

女ともだち

3.5 3.5 (レビュー1件)
カテゴリー: 小説、物語
定価: 1,680 円

「決まっているじゃない、私たちはいつまでも友達よ」女性の暗部を克明に描く。

いいね!

    「女ともだち」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      高層マンションに女性二人の惨殺死体が! 同日に同じマンションで起きた凄惨な殺人。殺されたのはともに独身のキャリアウーマンだった。二人の接点を探すフリーライターは事件の暗部を垣間見る!
      同日に同じマンションで、二人の独身キャリアウーマンが殺された。一流企業のOLだった被害者の“裏の顔”とは?二つの殺人をつなぐ接点とは?新人ルポライターの楢本野江が辿り着いた真相は、驚くべきものだった…。衝撃の結末が女たちの心の闇をえぐり出す、ドロドロ濃度200%の長編ミステリー。
      ※上記はAmazonより抜粋※

      以前、テレビ(王様のブランチ)で紹介されているのを見て、
      最近、好きになった作家さんです。

      今まで読んだミステリー本で一番、えぐかったです…。

      新人ルポライター野江が、マンション内で起こった殺人事件の真実(犯人)を明かすために、
      被害者や、その回りの人物、容疑の疑いをかけられ逮捕された男の回りの人物達の取材を基に週刊誌の記事を書き綴り、事件の真相が明らかになっていく。

      途中、どこが野江の書いた記事で、どこが話が進んでいってるのか混乱する箇所もあったり、なかなか読みづらく時間がかかってしまいました。

      被害者2人の女性の内、一人は殺された後に、子宮をとられていて、子宮が見当たらない。とか…。
      同じ女性として、想像しただけでヒェー……!です。

      クライマックスでは、どんどんエグくなっていき
      (でも続きがきになり、ラストは一気読み。)

      登場人物の女たちは、皆、表と裏の顔があり、
      女性って怖いです。

      本当の真実って何だろう、誰が正常で誰が正常じゃないか
      分からなくなる作品でした。


      >> 続きを読む

      2015/02/15 by

      女ともだち」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    オンナトモダチ
    おんなともだち

    女ともだち | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本