こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

ひとたびバイクに

3.0 3.0 (レビュー1件)
カテゴリー: 小説、物語
定価: 1,680 円

人生は不意打ちだ。涙の再会、ほほえましいスレ違い、喜びの因縁...ひとがたびする意味と人情の機微をバイクで掬い上げる驚きの作家、代表作。

いいね!

    「ひとたびバイクに」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

       バイクにかかわる「ひと」の「たび」を題材にした
      手記と短編小説を集めたものです。
      バイクに乗っていたことのある方だと作品の面白さというか
      魅力がより膨らむと思いますが、
      バイクに乗ったことのない方でも
      普通に読み物として楽しめると思います。

       筆者が主人公として登場する手記は
      ハードボイルドっぽい雰囲気をまとっていてなかなかよいです。
      短編小説はそれぞれに違うアプローチをしていて、
      そちらはそれで面白いです。
      総じて人情というか、人間の心模様が題材となっており
      しんみりしたりジーンときたりします。
      個人的には2作目の「あまあがり」が最高です。
      不意打ち的に泣かされてしまいました。
      一風変わった本かもしれませんが、オススメできます。
      >> 続きを読む

      2015/02/02 by

      ひとたびバイクに」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ヒトタビバイクニ
    ひとたびばいくに

    ひとたびバイクに | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    最近チェックした本