こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

カゼヲキル(2)激走

3.0 3.0 (レビュー1件)
著者: 増田 明美
定価: 1,365 円
いいね!

    「カゼヲキル(2)激走」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      一巻を読んでいた時のようなイライラ感は全く感じなくなったので一安心。

      足に怪我を負わせた、ライバル恭子の高校に進学することになった美岬。
      恭子のことは許せないが、後輩としてサポート役をすることになったり、
      ラストでは恭子が駅伝の一区、美岬が二区となり、怪我をしている恭子の脚を守る役割を担うことに。
      「私の足を折った人の脚を守る…」と奥歯を噛みしめる美岬が印象的。
      沢山悔しい思いをしているけど、ラストでは恭子に対して尊敬の念も抱き始めた様子。

      「ライバルに感謝する気持ちが大事」

      「駅伝はメンバーのベストタイムを足して、一番速いチームが勝つわけじゃない。チームのみんなの心が一つになれば、一人一人のベストタイムは伸びるんだ」
      >> 続きを読む

      2015/11/28 by

      カゼヲキル(2)激走」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    カゼヲキル(2)激走 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    日本再興戦略 (NewsPicks Book)

    最近チェックした本