こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

シモネッタの本能三昧イタリア紀行

2.0 2.0 (レビュー1件)
カテゴリー: ヨーロッパ
定価: 1,500 円

イタリア語通訳歴40年、イタリア恋わずらい歴40年の著者が、満を持してあなたに贈る、初の旅エッセイ。いざゆかん、生きるエネルギーが渦巻く恍惚の国へ。

いいね!

    「シモネッタの本能三昧イタリア紀行」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 2.0

      下品な本だ。もっと書きようがあると思うが…。

      イタリアという国は、すばらしい国なのに、どうして治安が悪いのか。
      昔も今も泥棒が多いらしい。

      私は昔、早朝にミラノに着いたが、イタリアを何も見ずに、そのままスイスに向かったことがあった。
      スリや泥棒が多いと聞いていたので、言葉もわからないイタリアを旅行する勇気がなかったからだ。

      消費税が20%になるとどうなるかが書いてあった。
      領収書を要求すると、料金が2割増しになる。消費税である。
      皆、収入を申告しないで、ポケットに入れようとする。
      領収書を発行するということは、ポケットに入れないが、料金は上がる。
      税金が高くなると、国と個人の泥棒合戦になるらしい。

      ファッションや料理がうまいのに、安心できない国は、残念だ。

      シモネッタを1つ。
      グレープフルーツのジュース(スプレムータ・ディ・ポンペルモ)と言う所を、間違って、「スプレムータ・ディ・ポンピーノ、ペル・ファヴォーレ」と言ったらしい。
      ○ェラチオの搾り汁をお願いします。となり、
      その場が歓喜の渦に包まれ騒然となり、「ディ・キ?」誰の?
      とみんなが叫んだとか。

      >> 続きを読む

      2016/04/10 by

      シモネッタの本能三昧イタリア紀行」のレビュー

    • イタリア。一人旅したいです♪
      ヴェネチアはマフィアが仕切っているから逆にシロウトは安全だとか聞きますが。どうなんでしょう?
      多分イタリアよりスペインはもっとドロボーが多いです。強盗やスリではなくかっぱらい。走って逃げる。逃げおおせればラッキー。そんなノリ。旅行客はスラせる用のダミーのカバンを持ち歩けと言われました。
      >> 続きを読む

      2016/04/10 by 月うさぎ

    • Mayさん、月うさぎさん、コメントありがとうございます。

      盗難事件は多いみたいですが、それでも自由奔放なイタリア人と歴史ある観光地は、人気のようですね。
      え~っ、スペインがもっとドロボーが多いですか。
      スペインは、まじめで情熱の国のイメージがありますが…。
      >> 続きを読む

      2016/04/14 by PONT


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    シモネッタノホンノウザンマイイタリアキコウ
    しもねったのほんのうざんまいいたりあきこう

    シモネッタの本能三昧イタリア紀行 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本