こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

砂の王国

3.5 3.5 (レビュー3件)
著者:
カテゴリー: 小説、物語
定価: 1,785 円

全財産は、三円。転落はほんの少しのきっかけで起きた。大手証券会社勤務からホームレスになり、寒さと飢えと人々の侮蔑の目の中で閃く―「宗教を興す」。社会を見つめ人間の業を描きだす著者の新たなる代表作、誕生。

いいね!

    「砂の王国」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      証券会社からホームレスになった山崎の全財産はわずか3円。
      どん底から頼れるホームレス2人を知り、一念発起しようと会社を立ち上げる。

      底辺がいかに貧しいのかじっくりと描かれており、そこからどのように立ち直っていくのか。

      それがまさかの新興宗教という形。
      当初は入会金を取らないという制度だったのに、規模が大きくなるにつれ人間というのものは変わっていく。

      さらに大きくなろうとしている中で下巻に続いていく。
      >> 続きを読む

      2020/05/02 by

      砂の王国」のレビュー

    • 評価: 4.0

      上巻だけでも読むのに体力がいる~。
      下巻はますます疲れそう。
      仲村の素性が気になる~。
      いつものノリの軽い荻原節が消えているのでこの先どうなるんだろう!?

      2013/02/23 by

      砂の王国」のレビュー

    • >tadahikoさん。

      そうそう。上下巻モノって長いので結構体力使います(笑)
      今回みたいに宗教もの=理解してない となるとなおさらです(^^;)
      >> 続きを読む

      2013/02/26 by igaiga

    • >iceさん。

      ふふふ~。3円ですよ~。
      何も買えない。そんな人たちが頭を使ってそこまでたどり着くまでが
      上巻です(^^)
      >> 続きを読む

      2013/02/26 by igaiga

    • 評価: 4.0

      いやあ、恐ろしいですね~。怖いですね~。信じるって。盲信って。周りが見えなくなる・・・
      客観的に、冷静にものを見る力をもたなくては。

      私は神も仏もいないと思っています。見たことないし、感じたこともない。
      まあ正確には、いると思ったことはないけど、いないと証明することもできないので分からない。
      分からないことは考えない。
      なので、分からないものには頼らないことです。

      人や分からないものに頼らず(周りのせいにせず)、自分を律し、

      嘘をつかず、盗まず(働きに合わない高い報酬を盗らず、まじめに働き)、愚痴や悪口を言わず、
      怒らず欲ばらず、謙虚に仲よく、心穏やかに生きるのみ。

      何を信じようが自由ですが、人に押しつけない、人を巻き込まないことです。

      そして、人が集まると、組織(社会)を作ると(入ると)、うまくいかなくなりますね。
      人間が作る仕組みやルールは不完全なもの。人間は間違えるし、欲がある。

      そもそも、新興宗教を作った時点でウソだし、それで金儲けをしようというのだから、
      ラストは最初から見えている。(日本の仏教も葬式ビジネスになってないか??)
      ラストは見えているけど、それを飽きずに読ませるのは荻原さんの才能、書く力でしょうね。

      上下巻800ページの大作だけど、終わりまで興味深く(楽しく)読めました。
      >> 続きを読む

      2013/01/07 by

      砂の王国」のレビュー

    • >私は神も仏もいないと思っています。見たことないし、感じたこともない。
      まあ正確には、いると思ったことはないけど、いないと証明することもできないので分からない。
      なので、分からないものには頼らないことです。

      一応宗教には関心を持つようにはしていますが、基本姿勢はbakabonnさんと一緒です。
      新興宗教は、一般に考える「宗教」とは「信仰」という部分が少しずれると思うので、
      いっしょくたにしてはいけない気もしますが。

      >人が集まると、組織(社会)を作ると(入ると)、うまくいかなくなりますね。
      人間が作る仕組みやルールは不完全なもの。人間は間違えるし、欲がある。

      これも。常々私が主張していることと全く一緒なので、驚いています。

      物を考えるベースに関して非常に共通したものを感じます。
      そしてbakabonnさんのレビュ―、面白いです。
      >> 続きを読む

      2013/01/07 by 月うさぎ

    • さっき、上巻を読み終えたところです。
      今のところうまくいってますが、どうなっていくのだろう。
      下巻。いろいろと気になります。
      決して完璧ではない3人の今後。
      うーーー。下巻に突入します。
      >> 続きを読む

      2013/02/23 by igaiga


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    この本に付けられているタグ

    スナノオウコク
    すなのおうこく

    砂の王国 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本