こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

殺人出産

3.0 3.0 (レビュー3件)
著者: 村田 沙耶香
定価: 1,512 円
いいね!

    「殺人出産」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 匿名
      評価: 3.0

      2014/7/15 第1刷発行

      2018/11/14 by

      殺人出産」のレビュー

    • 評価: 評価なし

      表題を含めた短編集で、どれも衝撃的なタイトルと同様、その着想も凄い本でした。

      命を創り出す尊い存在として、出産者(近未来では男性も出産可)が「産み人」として崇められる世界が舞台で、そこでは10人を産めば誰か1人殺しても良いという「殺人出産制度」が認められています。その一方で、殺人出産制度を踏まえず人を殺した人間もまた、罰として生涯出産を繰り返さなければならないという、「命を作る」ことと「命を奪う」ことがセットで考えられている設定に、強烈なアイロニーを感じました。

      他にも、カップルではなくトリプルで交際することの方がマジョリティーとなった世界での恋愛やセックスの観念を描く作品、恋愛と結婚生活を全くの別物として捉える夫婦のありかたを描いた作品、寿命が延び過ぎたために、自死の時期も手段も自由に選べる世界における「死に方」を描いた作品など、どれも固定観念を激しく揺さぶられる作品ばかり。個人的には密かに共感出来るポイントもたくさんあり、非常に興味深く読みました。
      >> 続きを読む

      2015/09/07 by

      殺人出産」のレビュー

    • 評価: 3.0

      既存のモラルをひっくり返す短編集。

      本の題にもなった短編の殺人を犯す場面描写も
      さることながら、「トリプル」という短編の
      性描写の対比が生々しすぎ。。
      ランチのおともには不向き。

      でも、内容は面白かった。
      >> 続きを読む

      2014/12/30 by

      殺人出産」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    殺人出産 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本