こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

クォーク

素粒子物理はどこまで進んできたか
カテゴリー: 原子物理学
定価: 1,155 円

すべての物質は何か共通の基本的な材料からできているのではないか?この考え方から出発して、物質の究極的構造を求め、それを支配する基本法則を探る素粒子物理学。それがどのように発展し、どこまで来たかをトップ・クォークの発見を踏まえて見渡し、解説する。

いいね!

    「クォーク」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    クォーク ソリュウシブツリワドコマデススンデキタカ
    くぉーく そりゅうしぶつりわどこまですすんできたか

    クォーク - 素粒子物理はどこまで進んできたか | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    イエコさん

    最近チェックした本