こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

コーヒーの科学 「おいしさ」はどこで生まれるのか (ブルーバックス)

4.5 4.5 (レビュー1件)
著者: 旦部 幸博
定価: 1,166 円
いいね!

    「コーヒーの科学 「おいしさ」はどこで生まれるのか (ブルーバックス)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      雑誌で書評を読んで気になり久しぶりに読んだブルーバックス。

      コーヒーノキの植物学的な説明から、コーヒーの分布の変遷、美味しさの科学、そしてコーヒーと健康との関連など、コーヒーに関するありとあらゆる知識がぎゅっと詰まっています。
      コーヒーは体に良いのか悪いのか?美味しいコーヒーと良いコーヒーの違いとは?自分の好みのコーヒー探しのヒントは?
      コーヒーは好きだけど、詳しい知識やこだわりは特にない…という状態の私にはぴったりでした。科学の難しい話が苦手でも楽しめると思います。

      とにかく、読んでいる間中著者の旦部さんのコーヒーに対する愛をひしひしと感じました。関連する文献の豊富さから見ても、コーヒーという飲み物は何か特別な魅力をもっているようです。
      いつもの一杯の味わいをさらに楽しめるようになる、素敵な一冊でした。
      >> 続きを読む

      2016/04/30 by

      コーヒーの科学 「おいしさ」はどこで生まれるのか (ブルーバックス)」のレビュー

    • コーヒーの香りには何とも言えないリラックス効果が有りますよね♪

      2016/05/01 by ice

    • iceさん
      コメントありがとうございます。
      本当に、コーヒーは他の飲み物にはない魅力が詰まっていると思います。香りだけで幸せになれます。 >> 続きを読む

      2016/05/04 by pechaca


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    コーヒーの科学 「おいしさ」はどこで生まれるのか (ブルーバックス) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本