こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

二次大戦下の「アメリカ民主主義」

総力戦の中の自由
著者:
カテゴリー: アメリカ合衆国
定価: 1,575 円

「勝利か、自由か」。空前の総力戦が究極の選択を迫る。肥大する国家権力、抑圧される市民の自由―「自由の国」はこのジレンマにいかに対処したか。一一万余の日系人抑留、アメリカのアキレス腱=人種問題など、総動員体制下の民主主義の暗部に光を当て、非常時の自由主義社会をケーススタディする。

いいね!

    「二次大戦下の「アメリカ民主主義」」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ニジタイセンカノアメリカミンシュシュギ ソウリョクセンノナカノジユウ
    にじたいせんかのあめりかみんしゅしゅぎ そうりょくせんのなかのじゆう

    二次大戦下の「アメリカ民主主義」 - 総力戦の中の自由 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    ぶっかけめしの午後