こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

X-01 エックスゼロワン [壱] (YA! ENTERTAINMENT)

4.0 4.0 (レビュー1件)
著者: 田中 達之あさの あつこ
定価: 1,026 円
いいね!

    「X-01 エックスゼロワン [壱] (YA! ENTERTAINMENT)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      図書館本。
      第弐巻を借りることができたので再読。ほぼ一年前に一度読んだきりで、謎の多い話だったという印象しかなかった。今回はちゃんと記録に残して覚えておこうかなと。

      大国に囲まれた小国永依の少女で破壊神の名を持つラタは、飢えていたところを将軍に拾われ武人として養われる。初陣に勝利した直後、友人のリャクランがある光景を「予見」して「ユウ」という名を口にする。
      一方、二XXX年ニッポンの女子中学生由宇は、十五歳の誕生日前日に亡くなった父から「ラタ、X-01、逃げろ」という奇妙な言葉を聞く。葬儀の終わった夜、由宇は友人やその家族たちといたところを、何者かに突然襲われる。

      壱巻はまだほんの序章で、ラタと由宇の定めがどう交錯していくのか期待は高まる。『NO.6』といい、本作といい、この作者のYAのタイトルには魅かれるものがある。


      初読み 2016年11月17日
      >> 続きを読む

      2017/11/04 by

      X-01 エックスゼロワン [壱] (YA! ENTERTAINMENT)」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    X-01 エックスゼロワン [壱] (YA! ENTERTAINMENT) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本