こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

六枚のとんかつ

2.8 2.8 (レビュー2件)
カテゴリー: 小説、物語
定価: 750 円
いいね!

    「六枚のとんかつ」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      所謂バカミス。
      ただトリックやギミックが突拍子もないものという類のでは無く、単にキャラクターがおまぬけというタイプのバカミスでした。
      すると納得できないのが、後半の「普通に謎解きをする展開」です。
      前半はまだ、謎を解いた!と思ったら全然違った!とか作風にあった展開が面白かったのですが、謎解き自体は驚きのないものなので後半は一転して面白みに欠ける展開に。
      中盤に読者への挑戦が出たときは、おおと思ったんですけどね。
      これを出してきて、実はトリックを見破れませんでしたなんて最高の展開になると期待したのですが…
      何とも残念。 >> 続きを読む

      2014/12/04 by

      六枚のとんかつ」のレビュー

    • 表紙のおじさんがどうしても気になります。笑

      2014/12/04 by RAY-ROCK

    • 評価: 2.0

      コミカルなテイストの推理小説短編集。

      正直、この手の作風は苦手。
      ただ、タッチが軽い上に短編集のため疲れずに読み進められる。
      重いテーマの小説を読んだ後の気分転換には良いかもしれない。

      各所に痛いダジャレが散りばめられ閉口気味だったが
      やられた!と感じるようなトリック(というよりはヒッカケか)は
      確かに存在するため読んで損した感は無い。

      あとがきを読んで気づいたのだが何とメフィスト賞受賞作。
      この賞は、これまで読んだ小説の中で個人的に殿堂入りしている「すべてがFになる」
      が受賞した賞なので、その落差に愕然とした。
      >> 続きを読む

      2011/01/23 by

      六枚のとんかつ」のレビュー

    • 「六枚のとんかつ」というタイトルがどうしても推理小説と結びつきません…(笑)

      2012/07/25 by chao

    • 表題作「六枚のとんかつ」は、島田荘司氏の代表作「占星術殺人事件」のネタバレに限りなく近いことで有名です。

      ご注意くださいね♪
      >> 続きを読む

      2012/12/17 by MissTerry


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    この本に付けられているタグ

    ロクマイノトンカツ
    ろくまいのとんかつ

    六枚のとんかつ | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本