こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

殺人方程式

切断された死体の問題
3.6 3.6 (レビュー2件)
カテゴリー: 小説、物語
定価: 700 円

新興宗教団体の教主が殺された。儀式のために篭もっていた神殿から姿を消し、頭部と左腕を切断された死体となって発見されたのだ。厳重な監視の目をかいくぐり、いかにして不可能犯罪は行われたのか。二ヵ月前、前教主が遂げた奇怪な死との関連は?真っ向勝負で読者に挑戦する、本格ミステリの会心作。

いいね! ooitee

    「殺人方程式」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      綾辻さんにしては珍しいくらいに正統派なミステリ。

      宗教団体の教主が殺されたが、首と左腕が切断されていた。
      しかも教団本部から別の場所で発見されており、いかにして脱出したのか明日香井兄弟が謎に挑む。

      なぜ切断されたのかにも意味があり、別の場所に死体があるのも理由がある。
      このホワイダニットに加え、フーダニットもあり。
      それを読者への挑戦という形で突き付けてくる。

      ホワイダニットは大まかには予測できたけど、犯人当てはあまりにも意外過ぎた。
      もちろん伏線は敷かれていたのだが、そこに注目させるかという細かい部分まで秀逸にできている。

      続編もあるらしく、ぜひ読みたい。
      >> 続きを読む

      2018/04/07 by

      殺人方程式」のレビュー

    • 評価: 4.0

      珠玉のフー&ホワイダニットです

      新興宗教の教主が殺される事件が発生
      教主を殺した犯人として容疑が懸けられていたのは、夫
      しかし、有力な証拠がなく・・・・・・
      その後、教主を継ぐべく、お籠りをしていたはずの夫は、バラバラ死体として発見される
      なぜ、頭部と左腕が切断されたのか?
      犯人は、誰なのか?
      という物語

      んー
      そういうことですかー

      そういえば、違和感のある、人物説明がありましたね~

      主役である警視庁の刑事・明日香井叶と双子の兄・響が事件を解決していきます
      刑事であるはずの叶の頼りなさと冷静沈着で洞察力に優れる、大学院に通う兄・響の逆転の立場と二人の会話がお話をググッと楽しくしています

      登場人物(容疑者たち)は、愛人諸々、宗教関係者諸々、弱み握られ組・・・・・・

      犯人は誰?
      動機は?
      死体を切断した理由は?
      さぁ!みなさん!
      挑戦してみて下さいね!!

      この死体の運び方は無理じゃね~
      >> 続きを読む

      2013/10/19 by

      殺人方程式」のレビュー

    • >この死体の運び方は無理じゃね~

      そんな無茶な死体の運び方したのか…(笑)!?

      犯人が誰なのかを考えながら読むのは楽しいですよね。
      私は大抵当たりませんが(笑)
      >> 続きを読む

      2013/10/20 by ただひこ

    • 名探偵makotoさん的にはタイトルの「方程式」が関係あると思うんですけど、数学苦手なんですよねーw >> 続きを読む

      2013/10/20 by makoto


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    サツジンホウテイシキ セツダンサレタシタイノモンダイ
    さつじんほうていしき せつだんされたしたいのもんだい

    殺人方程式 - 切断された死体の問題 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本