こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

ラジ&ピース

3.0 3.0 (レビュー1件)
カテゴリー: 小説、物語
定価: 470 円
いいね!

    「ラジ&ピース」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      容姿にコンプレクスを持つラジオパーソナルティー野枝は、キー局でなく地方エフエム局に自分の居場所を見つける。

      東京に憧れた地方出身者が大都会で葛藤しながら自分探しをしたり、成長していく物語はあふれているが、東京出身者があえて地方で自己を見つめるという設定が新鮮。

      首都東京がイケてた時代はいつごろまでだったか? イケていない地方があるからこそ東京は輝いて見えたのかも?

      経済力、政治力、文化力、情報力に満ち溢れた首都東京が昔のようにイケてない原因は分からないが、居心地の悪さを察知している人は意外とたくさんいるのかもしれないな。

      時代の最先端を発信、表現、消費しつづけなければならない東京スタンダードが平均か?東京を追い求めても全く近づけない残念な地方スタンダードが平均か?

      人と人が繋がる周波数が見つけにくい現代。地方局のスタジオに居場所をつくり、小さなPeace♪ を見つける主人公、野枝の境地に同調する何かを感じた。

      大衆よりも個人に寄り添えるメディアであるラジオに携わる方々の必読書かも♪と思った。
      >> 続きを読む

      2019/07/16 by

      ラジ&ピース」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ラジ&ピース
    らじ&ぴーす

    ラジ&ピース | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本