こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

嶽神

5.0 5.0 (レビュー1件)
カテゴリー: 小説、物語
定価: 780 円

仲間を信じ、知恵をしぼって辛くも生き延びている多十一行に、服部半蔵から最強の刺客たちが放たれる。妖術をあやつり、もはや復讐の鬼と化した殺人集団に対して、勝機はあるのか?御遺金のありかは?男たちの生き様と熱い絆を描き、最後の最後まで気が抜けない時代伝奇小説の名作、圧巻の大団円。

いいね!

    「嶽神」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      下巻。
      上巻に引き続き、幼い勝三(若千代)と少女蓮と逃避行を続ける多十に、服部半蔵が放った異能の殺人集団伊賀の四天王と朽木一族が襲いかかる。知力と胆力で戦う多十たちの絆は深まる。やがて、一行は武田の御遺金の在り処へと導かれる。

      この作品の最大の魅力は、なんといっても多十である。かつて属していた集落の者たちに裏切られた復讐を遂げるという激しさを内に秘めながら、弱い者を守り抜き、敵にも情けをかける。勝三と蓮の優れた能力を引き出しながら成長させていく。多くの血で山を汚した罰として、最後は一人で厳しい孤独に耐えるという生き様に魅了された。時代伝奇ものだがサバイバルストーリーでもある本作を読みながら、幸せな読書時間を過ごした。

      >> 続きを読む

      2018/02/02 by

      嶽神」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ガクジン
    がくじん

    嶽神 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    最近チェックした本