こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

中指の魔法

4.5 4.5 (レビュー2件)
カテゴリー: 小説、物語
定価: 520 円
いいね!

    「中指の魔法」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      片島麦子さんのデビュー作‼
      優しい物語であり読みやすかった‼
      主人公が自分と向き合う勇気を手にするまでの物語であり、読んでいて面白かった‼
      片島さんの次の作品を期待しながら待ってます(笑)

      2015/06/20 by

      中指の魔法」のレビュー

    • 最近デビューした作家さんなんですね。
      表紙からして優しい本ですね!

      2015/06/20 by ただひこ

    • タイトルがいいですね。どうして中指か気になります。

      2015/06/20 by 素頓狂

    • 評価: 5.0

      祖母(おおばあ)との関係を通じて、少年緑(ロク)が本当の勇気とは何かを学んで行く物語です。
      こう言ってしまうとありがちな設定ですが、この物語を特色付けているのは、何と言っても、緑を取り巻く個性豊かな登場人物たちでしょう。
      不思議な能力を持ち、体もデカけりゃ態度もデカい。どんな時でも(夏の暑い時でも)ひじまでの黒い皮手袋をぴちっとはめ、ロッキングチェアで葉巻をくゆらすおおばあ。緑の小学校の同級生が付けたあだ名は何と "殺し屋"!! ハードボイルドなおばあちゃんです。(いや、おばあちゃんと呼ぶのは彼女にふさわしくないかもしれません。)
      数学者で、数学の繊細な世界をこよなく愛すが、家事は大雑把な緑の母親。
      緑の中学の担任で、アンドロイドのようなサクラ先生。
      3点バランスが取れる、おおばあの飼い犬のやじろべえ。(彼は人物ではありませんね。それでも物語の重要な鍵を握っています。)
      内容的には中高生向きかなとは思いますが、幅広い世代で楽しめる本だと思います。特に、大の大人なのに、都合の悪いこと、つらいことがあるとすぐ人のせいにしてしまう私には、はっとさせられる所が多々ありました。
      >> 続きを読む

      2014/04/30 by

      中指の魔法」のレビュー

    • 意味が非常に気になるタイトルです。

      誰かに向かって突き立てると相手が激昂するとか。そんなんじゃないですよね... >> 続きを読む

      2014/04/30 by ice

    • >あだ名は何と "殺し屋"!! ハードボイルドなおばあちゃんです。

      こんなお婆ちゃんなら恋できそうです。
      イヤマジで(笑)
      >> 続きを読む

      2014/05/01 by suppaiman


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ナカユビノマホウ
    なかゆびのまほう

    中指の魔法 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本