こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

ニッポンの音楽 (講談社現代新書)

3.0 3.0 (レビュー1件)
著者: 佐々木 敦
定価: 864 円
いいね!

    「ニッポンの音楽 (講談社現代新書)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      1960年代から現代までの音楽について、特徴やながれを解説した1冊。
      はっぴぃえんどからボカロまで、時代背景とともにその流れをおう。

      音楽自体は昔から聞いているが、その背景とあわせた解説を見ると、当時の音楽のとらえかたがかわってくる。

      細野晴臣の取り組みが記憶にのこった。おって昔のアルバムを聴いてみようと思う。
      >> 続きを読む

      2015/02/07 by

      ニッポンの音楽 (講談社現代新書)」のレビュー

    • 両親の影響でグループサウンズ辺りは意外と知ってたりします(笑)

      2015/02/07 by ice


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ニッポンの音楽 (講談社現代新書) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    最近チェックした本