こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

三匹のおっさん ふたたび (講談社文庫)

著者: 有川 浩
定価: 853 円
いいね!

    「三匹のおっさん ふたたび (講談社文庫)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 評価なし

      「1冊目を読んでから読む方が物語を楽しめる」印象。おっさん3人組のキャラ付け、その周りの人物の関係を知ったうえで話が作られているのでそれを知っていた方が楽しめる。印象に残ったのは第2話の書店の万引き騒動の話。昔本屋ではないが、書籍を仕事で扱った身としては商品の万引きは本当にお店の死活問題。被害額を取り戻すには本当にどのぐらい商品を売らなければいけないか。「お金」というのは労働などの手間をかけて得るものだということを(安直な方法で得るものではない)その苦労は誰もが皆理解してほしいと思う。

      2016/05/13 by

      三匹のおっさん ふたたび (講談社文庫)」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    三匹のおっさん ふたたび (講談社文庫) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚