こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

森の家 (講談社文庫)

4.0 4.0 (レビュー1件)
著者: 千早 茜
定価: 648 円
いいね!

    「森の家 (講談社文庫)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      これまで何作か千早茜さんの作品を読んできたけど、その度に"普通の幸福"ってなんだろうと考えさせられる。

      本書は血のつながらない男女3人の同居生活がある日突然破綻し、いわば人生の転機に直面しながら生きていく、いや生きなければならない状況に陥った3人の過去と現在の生き方が描かれている。

      小説なので、それぞれが背負ってきた過去は普通に暮らしてる人にとって、無縁の出来事かも知れないが、自分の人生と比較すると、100%無縁の出来事と切り離すことも出来ない不思議な感覚を覚える。

      変な誉め言葉だと思うが、そんな感覚が千早茜さんの作品の魅力かもしれない。

      3人のなかで冷静な大人の立場であるはずの聡平が、突然狂気を見せる描写がなんとも怖かった。

      彼は長く生きた分だけ、背負っていったものが重くなっていたんだろうな。

      >> 続きを読む

      2018/04/07 by

      森の家 (講談社文庫)」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    森の家 (講談社文庫) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本