こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

烈渦 新東京水上警察 (講談社文庫)

4.0 4.0 (レビュー1件)
著者: 吉川 英梨
いいね!

    「烈渦 新東京水上警察 (講談社文庫)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      水上警察シリーズ2作目です。今回も面白い!やっぱりこの作家さんは構成とキャラクタ造形が上手いですね。盛り上げ方が脚本っぽいのですが、やってたことがあるのだろうか。ストーリーとしてはドラマ向きだと思うんですが、いろいろ難しそうではある。


      今回読んでいて初めて気が付いたんですが、日下部と上条を比較していたんですね。というか、今回わかるように書いてくれたというか。
      ともに父親がいなくて、警察官になって碇という存在を得た日下部と、警察に追われて大沢という存在を得た上条。本作で大沢がある判断をする場面があるんですが、その書き方が良いなぁ。上手いなぁ。

      しかし礼子は本当格好いいな!

      まだ続くようなので楽しみです。
      >> 続きを読む

      2017/08/24 by

      烈渦 新東京水上警察 (講談社文庫)」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    烈渦 新東京水上警察 (講談社文庫) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本