こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

バベルノトウ 名探偵三途川理 vs 赤毛そして天使 (講談社タイガ)

3.0 3.0 (レビュー1件)
著者: 森川 智喜平沢 下戸
いいね!

    「バベルノトウ 名探偵三途川理 vs 赤毛そして天使 (講談社タイガ)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      殺人事件はおまけのようなもので、今回は未知の言語に対する推理の話だった。三途川の言語が封じられたためにいつものゲスな感じが半減。相手が天使じゃね…。

      2017/07/18 by

      バベルノトウ 名探偵三途川理 vs 赤毛そして天使 (講談社タイガ)」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    バベルノトウ 名探偵三途川理 vs 赤毛そして天使 (講談社タイガ) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    木のぼり男爵 (白水Uブックス)