こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

秒速5センチメートル

5.0 5.0 (レビュー1件)
カテゴリー: 漫画、挿絵、童画
定価: 580 円
いいね!

    「秒速5センチメートル」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      新海誠の同名の映画「秒速5センチメートル」のコミック版。綺麗な音楽と綺麗な絵、そして感傷的なストーリと・・・新海誠の映画はそういった所が好きですね(去年のはジブリ映画化していてちょっと残念でしたけどね)。彼は元々はインディーズで活躍していた作者で「ほしのこえ」でブレーク、「雲の向こう、約束の場所」から数は少ないものの劇場映画としての作品を作るようになり今に至っていいます。
      -私は「ほしのこえ」辺りで初めて映像を見たくちですね。この頃は作品のほとんどを一人で作っていたというのだからすごいものです。逆にいうとこの頃辺りには映像も、音楽(DTM)もプロ並みのものが十分に開発できる環境が個人の手の届くところに下りてくるようになっていた時代(開発環境の生産性がものすごく進んだ時代)で、それはソフトウェアもそうで、こういったアニメでもゲームでも音楽でも、その気になれば一人で作れてしまう2000年台という私たちの時代の背景の中で、やっちまった人の走りなんですね。私も学生時代はゲーム作りたくて色々やっていた人でしたから、おお、すっげーな、おぃ、という目で見ていました。そんな個人的な感傷は置いておいて。-
      ストーリーとしては王道の恋愛物、感傷的なストーリー、多分男視点(割と自分勝手)、大人になってしまうと綺麗事に見えてしまうかもしれませんね。まぁ、でもストーリーはとても綺麗です。元々の映像版は割と救いがなくて、結論なく終わってしまっているのですが、こちらは要所要所、感情や思いの流れが表現してあり、きちんと終りに至っています。責任とか役割とか建前とか立場とかペルソナとかをとりあえず忘れて、綺麗な話を観たい、そういった時にお勧めです。
      >> 続きを読む

      2012/11/25 by

      秒速5センチメートル」のレビュー

    • これ、知人がやっぱりキレイな感じですごく良かったと言っていました。Shimadaさんの評価も高いし、読んでみようかなぁ♪ >> 続きを読む

      2012/11/26 by ただひこ

    • 清家雪子ってペンネームがもう素敵♪

      2012/11/26 by makoto


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    この本に付けられているタグ

    ビョウソク5センチメートル
    びょうそく5せんちめーとる

    秒速5センチメートル | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本

    清家雪子の作品