こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

沈黙の艦隊

4.5 4.5 (レビュー2件)
カテゴリー: 漫画、挿絵、童画
定価: 1,029 円
いいね! ice

    「沈黙の艦隊」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      沈黙の艦隊 第1/全11巻

      日米共同で建造された最新鋭原子力潜水艦やまと。

      このスケール。大人向けマンガとして十二分な読み応え。

      かなり前に、一度読んだ記憶は有るのだが、途中で止めてしまっている上、記憶もほどんど無い。

      今回、歯応えの有る大人向けの作品を読みたくなって手に取ったが、予想を遥かに上回る作品で有ることを再認識した。

      非核三原則が存在する日本だが、原潜の保有は国防の悲願というわけで、日米合同で建造した上で米軍所属とし、操縦部隊は、海上自衛隊の猛者を自衛隊籍を抹消した上で送り込む。

      この通り、建造の時点で様々な矛盾を孕んだ存在として産み落とされた「やまと」だが、その艦長、海江田の目指す目的により、出航直後から波乱の旅に向かう。

      この作品と向かい合う際には、まずフィクションとして様々な違和感を受け入れる度量が必要になる。

      その最たるものは、米艦隊相手に喧嘩を売って、ほぼ無傷で平然と勝利するところなど。
      どんなに優秀な艦で、優秀な艦長に恵まれたとしても、さすがにこれは出来すぎ。

      ただ、これらの違和感を受け入れる代わりに、ある程度のリアリティは保証されているため、ご都合主義の陳腐さみたいなものに苛まれることはない。

      深海で敵原潜と近距離で擦れ違う際に、ソナーを警戒して息を潜める臨場感などは、まさに手に汗を握る。

      独立国家を宣言する「やまと」。今後の展開が楽しみである。
      >> 続きを読む

      2013/02/12 by

      沈黙の艦隊」のレビュー

    • 潜水艦みたいに狭いところにずっといたら、キャーってなります。きっと・・・

      2013/02/12 by makoto

    • フリーになったきっかけの一つです。

      一国一城の主を目指すなら読んどけ!

      2013/02/13 by suppaiman

    • 評価: 4.0

      最新鋭潜水艦を手に入れ、独立国を宣言する自衛官。

      発想の壮大さとディティールの細かさに脱帽。

      大人のマンガとして以前から興味を持っていた作品。

      潜水艦がテーマなのは知っていたが、世界を相手に独立国を宣言するほどの壮大な展開になろうとは思いもしなかった。

      当然フィクションでは有るが、日本/アメリカのみならず、世界各国の政治情勢が複雑に絡み合う展開になるらしく、ある意味でリアルな設定と言える。

      海江田艦長の行動はクーデターに過ぎないように感じたが、以降読み進めて行く中で、受け取り方も変わっていくのだろう。

      ここのところ自衛官を含む公務員の心無い犯罪が目立つが、国家を背負って立つくらいの意気込みを持って全力投球している官僚や自衛官も沢山存在しているはずなので、思想に危険性を孕んでいるとは言え、海江田艦長のように退路を断ち、信念を通す姿勢が高潔に見えて仕方が無い。

      この設定は、仮に思いつくことが出来たとしても、調査すべき資料などが膨大で有ることが予想され、並みの著者では絶対に生み出せない作品である。

      素朴な疑問だが、原子力で食料は作れない。補給だけを考えても設定に無理はないのだろうか?
      >> 続きを読む

      2011/06/09 by

      沈黙の艦隊」のレビュー

    • 311以降、原子力についての見方が随分変わりましたよね。

      非核三原則が有る日本には、原潜って存在しないで合ってるのかなぁ。 >> 続きを読む

      2012/12/25 by makoto

    • 途中でやめちゃった気がしますが、昔読んでいました。

      面白かったので、また読んでみようと思います。

      海江田艦長がカッコイイんですよね♪
      >> 続きを読む

      2012/12/25 by ice


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    この本に付けられているタグ

    チンモクノカンタイ
    ちんもくのかんたい

    沈黙の艦隊 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本