こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

とりぱん(16) (ワイドKC モーニング)

5.0 5.0 (レビュー1件)
著者: とりの なん子
定価: 669 円
いいね!

    「とりぱん(16) (ワイドKC モーニング)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      身の丈ワイルドライフを自称する著者のコミックエッセイ。
      相変わらず理解できない人には、全く面白さが伝わらないタイプのマンガ。

      そんなマンガであっても、16巻目に突入。
      1巻の出版が2006年であるから、かなりの長期連載のマンガとなっている。

      ドラマチックな展開がないからこそ、ここまで続いているのだろうか。
      日常生活にドラマチックな展開が、たくさんあっても、それはそれで疲れてしまうが・・・。

      毎回、感じるのは、作者の観察眼の鋭さ。
      いつもの日常だとしても、関心の持ち方一つで、見慣れた光景でも新鮮なものに見える、といういい例だろう。

      翻って、自分は、どれほどのものを見過ごしているのだろうか、と少し不安になる。

      ところで、今回の巻では、カルガモ親子の話題が出てくる。(全体のほんの一部だが)
      今年は、自分もカルガモ親子の観察ができたので、その姿が重なった。

      描かれているチビカモの様子を見ると、作者の暖かい眼差しまでもが分かるような気がする。

      暑いと昼間は外に出る気力さえなくなるが、朝晩、「秋の気配」を感じるか、ちょっとだけ気にするようにしたい。
      無論、見たり、聞いたりするだけでなく、味わう方でも。
      >> 続きを読む

      2014/08/17 by

      とりぱん(16) (ワイドKC モーニング)」のレビュー

    • >暑いと昼間は外に出る気力さえなくなるが、朝晩、「秋の気配」を感じるか、ちょっとだけ気にするようにしたい。

      自分の心持ちひとつで感じ方全然違いますもんね。
      秋はまだ遠そうですが、少しずつ近づいているのかも♪
      私も気にしてみよう♪
      >> 続きを読む

      2014/08/17 by chao

    • 正直なところ、このマンガを読んだ直後は、その気になるのですが、長続きしない事が多いです・・・。(汗)

      >> 続きを読む

      2014/08/17 by Tucker


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    とりぱん(16) (ワイドKC モーニング) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本