こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

ヘルプマン!(24) (イブニングKC)

5.0 5.0 (レビュー1件)
著者: くさか 里樹
いいね!

    「ヘルプマン!(24) (イブニングKC)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      22~24は介護起業編

      【22 金無し・ツテ無し・知識無し。借金まみれの飛石亘(とびいし・わたる)は、“みんながオイシイ商売”を理想に、営業前のキャバクラを借り、高齢者と若者の“年の差合コン”を企画。そこで「質素倹約」、「老いては子に従え」とは全く異なる、アクティブな新時代の高齢者と出会い、「介護ビジネス」という将来性抜群の商売に魅かれていく――。】

      23 借金まみれの飛石亘(とびいし・わたる)は、“みんながオイシイ商売”を理念に高齢者ビジネスで一攫千金を狙う。しかし、旧態依然とした介護事業所・至極(しごく)会は、新参者の飛石を排除しようと動き出す――。「介護」のリアルが見えてくる『介護企業編』!

      24 時代遅れの“常識の壁”にきっと風穴開けられる!! ――スキルがあるのに!? 需要もあるのに!? それを生かして商売しちゃいけないって……どーゆーこと!!? みんながオイシイ「介護ビジネス」を理想に、アクティブシニアと組み、天下りが横行する介護業界に伸るか反るか大勝負に出る!】

      ”みんながオイシイ”。これ大事。飛石がんばれ。

      みんな平等で、みんなが幸せになること。借金や借りがないこと。お互い様。恩は返したくなる。商売、仕事はみんながおいしくなくちゃ成功しません。商売、仕事は人助け、はたが楽になることをすることです。一切の生命が「幸せに生きるために」やる当たり前のこと。恩をお金で返したって(現代社会ですから)悪いことではありません(笑顔だけで十分って思うけど、それじゃ気が済まない人もいるしねえ)。”余計に””盗ろう”(とろう奪おう)とするから不幸になるんです。
      「ギブ(与える)&レシーブ(受け取る)」です。無理にとっちゃだめ。与えたい人から受け取るんです。気持ちなんですね。

      美容院、スーパー、町中のいたるところに介護士を配置してそれぞれのお店を利用してもらいやすくする。町中でサポートするってアイデアはいいなあ。
      みんなが介護士になれればいいねえ。
      >> 続きを読む

      2018/02/17 by

      ヘルプマン!(24) (イブニングKC)」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ヘルプマン!(24) (イブニングKC) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    最近チェックした本