こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

彼岸島

3.0 3.0 (レビュー1件)
カテゴリー: 漫画、挿絵、童画
定価: 560 円
いいね!

    「彼岸島」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      彼岸島 第4/全33巻

      2年以上も前から、1人島で生き続けて来た兄との再会。

      兄に出会えば全て解決なのではないかと予想していたが、あっさりと遭遇。しかし、想定外の展開が待っていた。

      こういう考え方も良くないのだが、全33巻もの作品なら、明らかなキーマンである兄貴との遭遇までは、まだまだ引っ張られるだろうと想像していた。
      しかし、前巻の振りそのままに、とくに盛り上がりも無く再会を果たしてしまう。

      兄貴から展開された新たな情報を元に、身体を張って自分たちを逃してくれた仲間の救出に向かう。
      情報そして作戦のおかげで、大きな躓きもなく辿り着く彼らだが、そこで待ち受けていたのは...

      少しずつでは有るが、徐々に明かされていく吸血鬼の秘密。
      大きな伏線と思われた兄貴と言うカードを、こんなに早く切ってしまってもなお30巻近く続く引き出しの多さ。

      正直、怖さの点で全くホラーとは思えないのだが、もしかすると設定はなかなか良いのに、絵が怖くないのが問題なのかも知れないと気づいてしまった。

      せめて、ラストに登場した吸血鬼の王子みたいなキャラをもう少しカッコ良く描いて欲しかった。

      今気付いたのだが、10/24より仮面ライダーウィザードの白石隼也を主役に連ドラ化されるらしい。
      まさに鬼才、三池崇史総監修と言うところに期待は高まるばかり♪
      >> 続きを読む

      2013/10/05 by

      彼岸島」のレビュー

    • >絵が怖くないのが問題なのかも知れないと気づいてしまった。

      十分怖い気がします…
      「この本に関連したオススメの本」のイラストたちが、今夜夢に登場しそうです。。。 >> 続きを読む

      2013/10/07 by chao

    • chaoさん>
      なぜかこの作品。表紙の絵だけは怖いんです。
      中身の絵とのギャップにアレっ!?ってなります(笑) >> 続きを読む

      2013/10/07 by ice


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    この本に付けられているタグ

    ヒガンジマ
    ひがんじま

    彼岸島 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本