こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

素敵探偵ラビリンス(6) (講談社コミックス)

2.0 2.0 (レビュー1件)
著者: 若山 晴司
定価: 1 円
いいね!

    「素敵探偵ラビリンス(6) (講談社コミックス)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 2.0

       6巻。
       遂に描きたくなかった探偵要素をさりげなく切り捨てることに成功した辺り。
       多分、某山某昌もこんな感じにスライドさせたいんだろうな。

       前巻らすとの新理事長周りから、主人公の執事の過去話に繋いで、夏の水着回。
       ミステリを視野に入れているなら、絶対入れちゃいけないファンタジースイッチを入れて、もうめんどくさい推理話は描かないぞ!というメッセージを感じてしまった。

       初出は目次のページにあったのか。
      >> 続きを読む

      2020/03/05 by

      素敵探偵ラビリンス(6) (講談社コミックス)」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    素敵探偵ラビリンス(6) (講談社コミックス) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本