こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

サイコメトラー

4.0 4.0 (レビュー1件)
カテゴリー: 漫画、挿絵、童画
定価: 590 円
いいね!

    「サイコメトラー」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      サイコメトラー 第4/9巻(未完結)

      名探偵「明智川耕助」との対決。

      志摩警部(表紙の女性)のセクシーショットは全く本編に関係無いのにジャマじゃ無い。見事な読者サービスと言える...

      前巻に収録されていた「処刑の塔」が余りにも名作過ぎて落差が大きい。

      更に言えば、9話収録されている中で、8話を費やしている「殺人名探偵」よりも、1話だけ、言わば導入部のみ収録されている「痢遺愚狩り」の方が期待が持てると言う微妙な巻。

      この作品サイコメトラーは、どうやらシリアスとパロディ、どちらかのストーリーをほぼ交互に繰り返すような構成になっているようだ。
      そして、シリアスな中にパロディ要素がオーバラップして来たり、その逆が有ったりと言う世界観である。

      前作「処刑の塔」がシリアス路線だっただけに、比較するのもどうなのか?という気も無いでは無いが、パロディ路線の「殺人名探偵」は比較にならないほど完成度が落ちる。

      ゲスト主人公の「明智川耕助」と言う名前からして想像も付くと言うものだが、ホームズの格好をしながら、金田一少年の事件簿や、名探偵コナンのマネをしているヘボ探偵である。

      一応のミステリ的な仕掛けは用意されているのでつまらなくはないのだが、「処刑の塔」を知ってしまった読者としては、感動が足りなく感じてしまっているのかも知れない。

      反面、第1話のみが収録されている「痢遺愚狩り」。
      こちらは、シリアス路線で最初からアクセル全開のトップギア。早く次が読みたくて仕方がない。

      ◆サイコメトラー - 3 (「処刑の塔」収録)
      http://www.dokusho-log.com/b/4063821358/
      >> 続きを読む

      2013/09/21 by

      サイコメトラー」のレビュー

    • >前巻に収録されていた「処刑の塔」が余りにも名作過ぎて落差が大きい。

      面白い話があると嬉しいですが、次はその面白さが基準になってしまいますよね。。 >> 続きを読む

      2013/09/22 by ただひこ


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    この本に付けられているタグ

    サイコメトラー
    さいこめとらー

    サイコメトラー | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本