こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

惡の華

3.0 3.0 (レビュー2件)
カテゴリー: 漫画、挿絵、童画
定価: 440 円
いいね!

    「惡の華」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      読了

      2016/05/01 by

      惡の華」のレビュー

    • 評価: 3.0

      悪の華 第2/7巻(未完結)

      恋しさ募って体操着を盗んでしまった女子とデートすることになった少年。

      思春期の異性に対する興味がテーマなのかと思うが、やはりブッ飛んでいると思う。

      この作品は公の場にレビューなんか書いちゃって良いのか?と妙に不安にさせる変態マンガ疑惑の有る作品。
      いや、とりあえず第2巻はまぁセーフだったが、ある意味で変態マンガなのは確定だろうと思う。

      何となく腰が引けつつも読み進めてしまう作品だなぁと思っていたら、4月からテレビアニメ化されていると言うことなので、差し当たり、変態マンガでは有れど、エロマンガに至る一線は踏み越えないだろうとわかり、とりあえずは安心した。

      好きになった女子の体操着を盗み、謎の少女仲村の指示でそれを中に着ながら、その女の子とデートする主人公。

      デート中に更に仲村からの指示で、キスをするように迫られるが、それは果たせなかったものの、勢いで告白して、更には彼女から承諾を得るに至る。

      これに怒った仲村は、中に着ている体操着が透けて見えるように、頭から水をブッかけるわ、「ドロッドロのぐちょぐちょのクソど変態うんち人間のくせに!!」などと罵倒する。

      その後、交際関係をオープンにした彼らだが、彼が自分に何か隠し事をしている気がしてしまい学校を休む彼女。
      お見舞いに行った彼は、隠し事がないかと詰め寄られるが、体操着のことを言い出せずに終わる。

      自分を純粋に愛してくれる彼女に対し、秘密を持ち続けることに対する罪の思いに苛まれ、仲村に対して、彼女に秘密を話すから協力して欲しいと持ちかける。

      これに応じた仲村は、深夜に2人で教室に忍び込むことを提案し、そこで繰り広げられる狂気に満ちた衝動の発露。

      最後に仲村が放った一言「やっぱり春日くんは本物の変態だよ」

      本当に、この作品は何を求め、何を描きたいのかが全くわからない異色作だと思う。
      >> 続きを読む

      2013/05/19 by

      惡の華」のレビュー

    • >変態マンガでは有れど、エロマンガに至る一線は踏み越えないだろうとわかり、とりあえずは安心した。

      変態マンガはセーフみたいになってますけど、だんだんキャパ増えてませんかーw
      >> 続きを読む

      2013/05/19 by makoto

    • 友達があんコさんにおススメ!!って言ってたんだよね(笑)
      そっか…変態漫画なのか…
      でもおススメしてくるんだから買っちゃうかな?「(´へ`; >> 続きを読む

      2013/05/21 by あんコ


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    この本に付けられているタグ

    アクノハナ
    あくのはな

    惡の華 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本