こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

惡の華

3.0 3.0 (レビュー2件)
カテゴリー: 漫画、挿絵、童画
定価: 440 円
いいね!

    「惡の華」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      読了

      2016/05/01 by

      惡の華」のレビュー

    • 評価: 3.0

      悪の華 第4/7巻(未完結)

      傷付けてしまった仲村の気持ちを取り戻そうと、行動のキレを増す春日。

      行動から見て、春日が好きなのは明らかに仲村。高校生から倒錯しているが、それもまた恋なのだろう。

      佐伯との別れを切り出したものの、受け入れて貰うことが出来ずにいた春日だが、佐伯に応じて貰うことに成功し、そちらに関しては一応の収束を見る。

      自分では、仲村を傷付けたことを気に病んでいるようで、どう見ても深く惹かれていく彼は、仲村の実家を訪ね、彼女の部屋で日記を覗いていたところを、本人に踏み込まれ、感情をぶつけ合う。

      仲村との信頼関係復旧に燃える彼は、河川敷に秘密基地的なものを作る。

      ここまでは良かったが、、、

      水泳の授業中に、ほぼ全員の女子のパンツを盗み出し、秘密基地内にぶら下げた状態で、仲村を招き入れ、今度は春日から彼女に変態同盟御的な契約を迫るものの、逆に「契約をさせてやるのは私だろーが!ど変態やろう」などと暴言を吐かれ、有ろうことか喜んでいる始末。

      前巻までは、面白くも感じていたが、やはり随所でノーマルを大きく超えている気がして、病的なものを感じる。

      これはこれで大人が読むマンガの世界としては面白い面が有るのは認めるが、深夜帯とは言えアニメ化され一般から人気を誇るというところはいかがなものかと思い始めた。
      >> 続きを読む

      2013/07/19 by

      惡の華」のレビュー

    • マンガ読みたくなりました(笑)
      決してアブノーマルわけではないです!笑

      2013/07/19 by yope

    • すごい世界観ですね。
      気になります。

      2013/07/19 by とうにゅう


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    この本に付けられているタグ

    アクノハナ
    あくのはな

    惡の華 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本