こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

進撃の巨人

3.8 3.8 (レビュー2件)
著者:
カテゴリー: 漫画、挿絵、童画
定価: 450 円
いいね!

    「進撃の巨人」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      アニメは見てませんが原作コミックスを一気に読みました。
      なるほど~、問答無用な設定にぐいぐい引き込まれます。

      そしてこれは自分の殻を破って進み出ようじゃないか!というメッセージを込めているのがわかりやすい!
      だからこの漫画の読者が熱くなれるんですね。

      ビジュアルのネタ的にもおもしろすぎるしね、巨人て(;´Д`)

      (amazon解説)
      巨人がすべてを支配する世界。巨人の餌と化した人類は、巨大な壁を築き、壁外への自由と引き換えに侵略を防いでいた。だが、名ばかりの平和は壁を越える大巨人の出現により崩れ、絶望の闘いが始まってしまう。
      超大型巨人と鎧の巨人の正体が発覚。エレンとユミルは、彼らに連れ去られてしまう。二人を奪還すべく調査兵団が動き始めるが、エレンとユミルの間に亀裂が走り……!! かつて苦楽を共にした104期の仲間達が、敵味方にわかれて戦うことに!
      >> 続きを読む

      2018/08/23 by

      進撃の巨人」のレビュー

    • 評価: 3.0

      進撃の巨人 第9/10巻(未完結)

      全身毛に覆われた上、人間の言葉を流暢に話す種の登場。

      時系列が追い切れず、正直何だか良く分からない巻だった。

      絵がヘタという点は各所で指摘されているが、作品全体のクオリティに対しても物申したくなって来た。

      これで9巻に達したが、正直、ほぼ全てのキャラに思い入れが無い。
      いや、もっと根源的な話としては、キャラが立っていないのだ。

      設定の面白さで今までは気付かなかったが、キャラクターに入れ込めない作品は厳しいのではないかと思う。

      キャラクターを覚えていないから、今回のように時系列が前後するような展開ではついて行くことができなくなるのだと思う。

      ストーリーの理解度で言えば、かなり低い状態では有るが、再読したいとまでは思わない点に、この作品に対しての愛が無い自分に気付いてしまった。

      おそらく、ここまで来たら最終巻まで付き合うんじゃないかとは思うが、これほど面白いのに入り込めない作品は初めてだ。
      >> 続きを読む

      2013/06/10 by

      進撃の巨人」のレビュー

    • 一気読みを3周くらいするとようやく誰がどれで今どんな状況なのか理解できた。しかし、巻数ますごとに展開早くなっていってないか?
      もうすこしじっくり描写してほしいとこがサクサク終わっていく感じが残念でならない
      >> 続きを読む

      2013/06/10 by 古今東西

    • 進撃の巨人。読んでみたいと思いつつまだ手が出ていないですよ。

      2013/06/10 by Shimada


    最近この本を本棚に追加した会員

    9人が本棚に追加しています。

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    この本に付けられているタグ

    シンゲキノキョジン
    しんげきのきょじん

    進撃の巨人 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    服を買うなら、捨てなさい

    最近チェックした本