こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

ヒストリエ = HISTORIĒ

4.0 4.0 (レビュー2件)
著者:
カテゴリー: 漫画、挿絵、童画
定価: 590 円
いいね!

    「ヒストリエ = HISTORIĒ」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      ギリシャ覇権を目論むフィリッポス王率いるマケドニアに立ちはだかるは宿敵アテネ。

      最強の陸軍を誇るマケドニアに対し英雄(?)カレスと有能な弁論家で優れた将軍でもあるフォーキオンは堅実な防衛と電光石火の海戦術で制海権を奪います。さらにペルシア布陣…。

      そしてスキタイ遠征、トリバロイ人との遭遇戦と連戦。見どころ満載の第8巻です。

      苦戦するマケドニアの中でエウメネスの冷静な判断。書記官らしからぬ活躍に興奮します。

      岩明氏は全くアシスタントを使わないらしく元々作画が遅いことで知られていましたが本作では時代考証も徹底しており近年はついに2011(7巻),2013(8巻),2015(9巻)と隔年ペースに(涙目)。
      >> 続きを読む

      2015/09/21 by

      ヒストリエ = HISTORIĒ」のレビュー

    • 評価: 5.0

      紀元前約300年紀のギリシア世界を描いた作品。主人公は、奴隷の身分から豊かな才知でマケドニアの書記官に上りつめたエウメネス。

      基本的に、史実に則って描かれているようなので、歴史の勉強になります。エウメネスの、知力、行動力、そして人あたりの良さが魅力的です。

      第8巻(本巻)では、バルカン半島のトラキア東端の都市・ビザンティオンをめぐる対アテネ陸海戦、そしてスキタイ遠征からの帰路におけるトリバロイ族からの急襲の中で、エウメネスが影響力を強めていく姿が描かれています。

      2015/05/16 by

      ヒストリエ = HISTORIĒ」のレビュー

    • 遊びの中から歴史が学べそうで良い感じですねー!

      2015/05/16 by fraiseyui

    • fraiseyuiさん>>
      良い感じですよw

      2015/05/17 by こいこい


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ヒストリエ
    ひすとりえ

    ヒストリエ = HISTORIĒ | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本