こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

進撃の巨人(16) (講談社コミックス)

4.3 4.3 (レビュー3件)
著者: 諫山 創
定価: 463 円
いいね!

    「進撃の巨人(16) (講談社コミックス)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      ロッドレイスはヒストリアとエレンをエレンの父のことについて騙しているのかと思ったがそうでもないらしく。ケニーアッカーマンは実は良い人?あの状況でヒストリアはよく自分を保ったな。など驚きの場面が次から次へと。

      2017/12/21 by

      進撃の巨人(16) (講談社コミックス)」のレビュー

    • 評価: 4.0

      色々と拡げられた伏線が回収されてきた。

      まさか、巨人がこの世界の王、神で、その世界の理と記憶を継承しているのが一人の女の子。それも、エレンと一緒の104期生の家族であったとは。

      その巨人化する力、神の力を持っているのが・・。

      ミカサの血族のアッカーマン家の真実。そのアッカーマン家を掌握、操れなかった王家。

      エレンの父親は矢張り巨人化出来て、104期生の姉と闘い・・。

      その果てでのエレンとその104期生の家族との対峙、邂逅。

      漸く物語が進んできた。やっとだよ・・今までぶっちゃけ退屈だったから。

      なんか、ここまで来るとちょっとしたミステリだな。

      巨人と人間が戦うという初期設定は今ほぼなく、巨人対巨人の様相を呈してきた。これで良いのか??

      作者はあと、2~3年は続ける。これからは拡げた伏線を回収していくと言っていた。

      ということは、あと、2~3年は振り回されるのか。

      というか、伏線回収出来るのか?大風呂敷拡げ過ぎなように感じるが・・。

      まあ、今巻は息をつく暇もなく惹き込まれたから相殺で良しとしよう。

      如かし、凄いよな。改めて。発想や、世界観、設定、キャラ性。

      物語の持って行き方も含め支持されるのも頷ける。

      なんだかんだ言って次のコミックス発売日が楽しみである。
      >> 続きを読む

      2015/05/22 by

      進撃の巨人(16) (講談社コミックス)」のレビュー

    • fox_konさん
      確かに、そうですね。
      これからの展開気になりますよね♪

      2015/05/22 by 澄美空

    • ありおさん
      そうなんですよね~。
      なんだかんだ文句言いながらついつい気になって読んでしまいます(^^♪ >> 続きを読む

      2015/05/22 by 澄美空

    • 評価: 4.0

      結構話が動いたなぁ。これ、お注射じゃなくてぶっかけとかごっくんでもいいんじゃなかってツッコミは無粋ですかね

      2015/04/11 by

      進撃の巨人(16) (講談社コミックス)」のレビュー

    • 話動きすぎですよね笑

      ヒストリアファンとしてはヒストリアの女形の巨人も観たかったかも... >> 続きを読む

      2015/04/27 by rockman1

    • 早く続きが読みたくなります!
      まだ最新刊まで到達してないので早く追いつきたいです!

      2015/04/30 by れーー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    進撃の巨人(16) (講談社コミックス) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本