こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

静かに、ねぇ、静かに

3.7 3.7 (レビュー3件)
著者: 本谷 有希子
いいね!

    「静かに、ねぇ、静かに」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      ゆっくり、じんわりと効いてくるゆるい毒。
      どんどん麻痺していくモラル。
       
      「本当の旅」「奥さん、犬は大丈夫だよね?」
      「でぶのハッピーバースデー」の3話共、
      その気持ち悪い感覚をずっと拭えないままだった。
       
      特に「本当の旅」は、
      「インスタ映え」のねじ曲がった充実感に
      振り回されてる若者達が哀れだった。
       
      どの話の主人公も救われない。
      いつか現実に引き戻されるまでは。
       
      妙な後味の悪さが、独特の存在感を放つ小説だ。
      >> 続きを読む

      2019/08/26 by

      静かに、ねぇ、静かに」のレビュー

    • この本、気になってました。
      タイトルが既に何だか不気味さをかもし出していますよね(^_^;) >> 続きを読む

      2019/08/26 by taiaka45

    • そうなんです。サスペンスでもないのに、ぞくりとしてしまいます。かと言って複雑な文章ではないのですぐに読めますよ! >> 続きを読む

      2019/08/27 by NOSE

    • 評価: 3.0

      こちらもあいみょんが薦めてた1冊。どの話も居心地の悪さがつきまとい、狂気じみてた。でも嫌じゃなかったかな。

      2019/04/08 by

      静かに、ねぇ、静かに」のレビュー

    • 評価: 5.0

      怖い!

      気持ち悪い!

      狂ってる!

      いま現在の我々はいつのまにか何か新種の強迫観念に支配され始めていると思いました。



      (~amazon)

      芥川賞受賞から2年、本谷有希子が描くSNS狂騒曲!

      海外旅行でインスタにアップする写真で"本当”を実感する僕たち、ネットショッピング依存症から抜け出せず夫に携帯を取り上げられた妻、自分たちだけの"印”を世間に見せるために動画撮影をする夫婦――。

      SNSに頼り、翻弄され、救われる私たちの空騒ぎ。
      >> 続きを読む

      2018/10/11 by

      静かに、ねぇ、静かに」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    静かに、ねぇ、静かに | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本