こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

高次元空間を見る方法 次元が増えるとどんな不思議が起こるのか (ブルーバックス)

3.5 3.5 (レビュー2件)
著者: 小笠 英志
いいね!

    「高次元空間を見る方法 次元が増えるとどんな不思議が起こるのか (ブルーバックス)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      【要はイマジネーション力が肝要なのだな】
       高次元空間ってどんな世界なんだろう?
       私、素朴にそういう疑問を持っていました。
       特に、初めて四次元空間なんていうものを知った子供の頃から、「四次元の世界ってどういう風に見えるの?」ってずっと不思議に思ってきたんです。

       点が0次元、線が1次元、面が2次元で、立体が3次元。
       私たちが住んでいるこの世界は3次元の世界。
       なんていうことを知った後も、じゃあ4次元ってどういう風なの?という素朴な疑問が消えなかったんですね。

       その後、まあ、よく分かっていないのですが、結局のところ、高次元というのは数学的処理の問題で、それを見るとかそういう問題じゃないのだろうと、自分なりに自分の疑問に折り合いをつけてきたわけなんです。

       ところが、本書はそういう高次元空間を実際に見る方法があると言うではありませんか。
       まったくの専門外なのですが、こう書かれると上記のような疑問を持っていた私としては本書を読まずにはいられませんでした。
       何か、高次元空間を実際に見る方法があるのかもしれないと思うと、そりゃ見たくなりますよね。

       で、読んでみました。
       う~む……なるほどねぇ。
       理屈では分かります。
       ただ、じゃあ、私が子供の頃から抱いていた疑問を明快に解決してくれたかというと……。
       しているとも言えます。

       ただ、それを実感できるためには私たちのイマジネーション力が必要なんですね。
       これがこうなっているとしたなら、次元をもう一つ上げるということはこっちがこうなっている状態をイメージして、そうなっているとしたならここはこうで……のように、脳内で直覚する必要があるのです。

       本書中でも、結構頑張って図化しようとしてくれています。
       正確さをある程度犠牲にして「気持ちで描いた」という図を使ってなんとかイメージしてもらおうと頑張ってくれています。
       「直観力を働かせて気合で想像してください」という部分があるなど、もう到底描けない世界に入ってきているのはやむを得ないところで、それでも何とか説明しようとする姿勢は誠実です。

       私は、途中までは何とかイメージし続けることができて、なるほどこう考えればこの球体をこうやってこうすることができるから、こう変えられるみたいなイメージはできたのですが、そこから先はちょっともう分からない状態になってしまいました。
       トポロジー的なところもあって、私がトポロジーが苦手だという点も良くなかったのかもしれません。

       とにかく、著者は何とかイメージできるように頑張って説明してくれていますので、あとは私たち読む側のイマジネーションでどこまでそれを補えるのかの勝負になりそうです。
       誠実に書いてくれた本ということで評価したいと思います。


      読了時間メーター
      ■■■     普通(1~2日あれば読める)
      >> 続きを読む

      2021/08/04 by

      高次元空間を見る方法 次元が増えるとどんな不思議が起こるのか (ブルーバックス)」のレビュー

    • 評価: 4.0

       細かい理屈は抜きにして、直感的に高次元を見るための考え方が示されていて、実際に見ることができた。分かってしまえば非常に簡単で、どうしてこんなことに気づかなかったのかと思うほど。そしてトポロジーで出てきた「切断」の意味もようやく分かった。まさにこれが次元を1つ上げる操作だったとは。これでトポロジーが理解できたかといえばそんなことはない。そもそも本書は高次元を見ることに特化していてトポロジーそのものを説明しているわけではないし、理論のかなりの部分も端折られている。しかし、高次元を見ることができたことで、トポロジーの理解へ一歩進めたのは間違いないと思う。
      >> 続きを読む

      2019/10/07 by

      高次元空間を見る方法 次元が増えるとどんな不思議が起こるのか (ブルーバックス)」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    高次元空間を見る方法 次元が増えるとどんな不思議が起こるのか (ブルーバックス) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本