こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

気持ちが伝わる話しかた

自分も相手も心地いいアサーティブな表現術
4.0 4.0 (レビュー1件)
カテゴリー: 社会学
定価: 1,500 円

「もっと上手に伝えられたら、うまくいっていたかもしれない」「あの人との関係、何とかよくならないか...」そんな後悔や対人ストレスを減らしてくれるのが、アサーティブな表現。自分中心にも、相手中心にもならないお互いに心地いい伝えかただから、まわりの人たちとさわやかな関係を無理なく築けるようになります。

いいね!

    「気持ちが伝わる話しかた」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      一朝一夕ではできない。
      だからこそ、繰り返すことで実現に近づける。
      そう思って、アサーティブの本も3冊目かな。
      基本は、Iメッセージと、一呼吸入れることかな。
      そこから始めること、始めようとすること。
      Iメッセージも、ちょっと間違うとYOUメッセージになってしまう。
      だからこそ、一呼吸入れるくらいでちょうどいいのかな。
      同じ目の高さに立とうとすること、少なくとも、自分が見下ろすようなことは避けるようにしよう。
      あとは、変に卑下しないことだろうな。
      >> 続きを読む

      2014/10/29 by

      気持ちが伝わる話しかた」のレビュー

    • IメッセージとYouメッセージってなんだろうと思いました。
      同じことも伝え方ひとつで全く印象変わりますもんね。
      伝え方って大切って思います。
      >> 続きを読む

      2014/10/30 by chao

    • 伝える力って大切だけど難しいですよね~。
      繰り返していくうちに習慣にできるようにしたいです。 >> 続きを読む

      2014/10/30 by nekkoko


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    キモチガツタワルハナシカタ ジブンモアイテモココチイイアサーティブナヒョウゲンジュツ
    きもちがつたわるはなしかた じぶんもあいてもここちいいあさーてぃぶなひょうげんじゅつ

    気持ちが伝わる話しかた - 自分も相手も心地いいアサーティブな表現術 | 読書ログ