こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

「狂い」のすすめ

4.0 4.0 (レビュー2件)
カテゴリー: 人生訓、教訓
定価: 714 円

今の世の中、狂っていると思うことはありませんか。世間の常識を信用したばかりに悔しい思いをすることもあるでしょう。そうです、今は社会のほうがちょっとおかしいのです。当代きっての仏教思想家である著者は、だからこそ「ただ狂え」、狂者の自覚をもって生きなさい、と言います。そうすれば、かえってまともになれるからです。人生に意味を求めず、現在の自分をしっかりと肯定し、自分を楽しく生きましょう。「狂い」と「遊び」、今を生きていくうえで必要な術はここにあるのです。

いいね!

    「「狂い」のすすめ」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 評価なし

      目的意識を持つから達成されないとつまらなくなる。病気や老いなどマイナス面も含めて、現在の自分を楽しむ事。例え話や小話が面白く、神や仏などの宗教観も交えての、分かり易い人生観だった。ところで執筆当時、大阪を離れて長い著書に一言。今の大阪もお客が商売人に「忙しいのにごめんねえ」と言う声かけ、してまっせ。

      2015/02/14 by

      「狂い」のすすめ」のレビュー

    • > 現在の自分を楽しむ事。

      こういう気持ちでいないと、豊かな人生にならないような気がして来ました。

      いろいろな意味で幅を広げたいと思います。
      >> 続きを読む

      2015/02/15 by ice

    • ガン患者や、浪人生、引きこもりの人などが例に上がっていました。豊かな人生を送る為に、私も現在の自分を楽しみたい思います。 >> 続きを読む

      2015/02/15 by 紫指導官

    • 評価: 4.0

      「世間の常識」は時と場所と人によってまったくちがっている。そして変わるもの。囚われてはいけません。

      以下 気になったところを引用  

      「目的意識があると、われわれはその目的を達成することだけに囚われてしまい、毎日の生活を灰色にすることになるのです。失敗したっていいのです。出世できなくてもいいのです。下積みの生活でもいい。それでも楽しく生きることができるはずです。」

      「現代の日本の社会は狂っています。こんな狂った社会で、社会が考えるまともな生活をしてはいけません。こんな社会でまともな人間になれば、われわれは奴隷になってしまいます。」

      「わたしたちは人生に意味があるかのように思っています。いえ、正確に言えば、思わされているのです。世間が、世の中が、学校教育が、寄ってたかってわれわれに『人生の意味』を教え、『生き甲斐』を持たせようとします。そうすることによって、われわれを束縛しているのです。」(生き甲斐は不要)

      「わたしたちはついでに生きているのです。意味のない人生だからこそ、わたしたちは生まれてきたついでにのんびりと自由に生きられる。誰に遠慮する必要もなく、自分の勝手気ままに生きることができるのです。」(ついでに生きる)

      「〈ああ、お隣さんは、いまごろどうなさっておられるだろうか・・・〉と考えながら、静かに孤独に耽ります。そういう生き方がおとなの生き方です。」

      「ー何も言わないほうがよいー・・・わたしたちが相手に対して何かを言う、はっきりと口に出して言わなくても、心の中で〈この人はまちがっている〉〈わたしであれば、こんなことはしないのに・・・〉と思うことを含めて、相手に対してなんらかの『判断』をすることは、結局はその人を裁いていることになるのです。・・・・わたしたちは、聞いてあげればよいのです。」

      「わたしたちは何も言わずに、じっと相手の言葉を聞いてあげる。それが本当の慈悲だと思います。」


      こういう本を読むと、心が楽になります。
      >> 続きを読む

      2013/01/11 by

      「狂い」のすすめ」のレビュー


    • 人生にもともとの意味はない。だから、自分で自由に意味をもたせればいいんだ。つまり、自分の考え方次第。(楽しもうと思えば何でも楽しめる)

      ということだと解釈してます。
      >> 続きを読む

      2013/01/11 by バカボン

    • 〉「わたしたちは何も言わずに、じっと相手の言葉を聞いてあげる。それが本当の慈悲だと思います。」

      じーん・・・(;_;)
      >> 続きを読む

      2013/01/11 by makoto


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    この本に付けられているタグ

    クルイノススメ
    くるいのすすめ

    「狂い」のすすめ | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    伝染歌

    最近チェックした本