こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

おれのおばさん

4.0 4.0 (レビュー4件)
カテゴリー: 小説、物語
定価: 473 円
いいね!

    「おれのおばさん」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      父親が逮捕され、おばが営む児童養護施設にあずけられた男子中学生の青春ものがたり。豪快なおばさんやまわりの仲間に支えられて順調に過ごしていく。安心して読み進められた。

      2019/08/03 by

      おれのおばさん」のレビュー

    • 評価: 4.0

      陽介は名門中学で勉強に勤しむ14才。過保護気味の母と銀行員の父と3人で破綻の無い人生を送っていたはずだった。
      ある日父が業務上横領で逮捕される。3,500万円を着服し、愛人に1,000万円のマンションを購入。残った2,500万円を運用し穴埋めしようと画策するもリーマンショックの影響で全て水の泡と変わった。

      陽介は母と犬猿の仲の叔母に預けられる。
      叔母は北海道で児童養護施設の寮母をしている。
      叔母は穏やかで上品な母と違い、とにかく豪快でユニーク。
      寮生と野球拳をやろうとして止められたり、ミスで割れてしまった卵を使ってホットケーキ大食い大会を開催するなど豪放な人物。
      かつては医大を中退し劇団を立ち上げたりと若いころからパワフルだったようだ。
      陽介は自分を律して、施設暮らしとはいえ学力を下げない様に日々勉学に勤しむが、高飛車な所は無く、仲間たちと楽しく生活をする。
      親友とも言うべき施設で暮らす卓也とも心を通じ合わせる。
      さまざまな事件が勃発するが、皆、心優しい責任感のある大人の協力で乗り越えて行くので有った。
      そんな中で芽生えた淡い恋、親へ反発、また感謝が彼を成長させていくのでありました。

      この陽介君、秀才なのですがそれを鼻に掛けた所は無く、さりとて自分自身はしっかり持っているという素敵な男の子で。
      さらに寂しさや不安で泣いてしまったり、好きになった女の子と一緒にいるだけで頭おかしくなってしまうくらいうれしくなってしまったりと母性本能もくすぐる要素が有ります。かわいいですね。

      母は父親と離婚せず、父の更生を手助けし、金を一緒に返すという決断をするのですが、駄目おやじと30年会っていない私としてはそんな男見捨ててしまえ!と冷たい思いで見てしまいますが、人生いろいろですね。

      続編有るみたいなので機会があったら読みたいです。



      >> 続きを読む

      2015/06/05 by

      おれのおばさん」のレビュー

    • 澄美空さん
      早速ですね、さすが行動が早いですねΣ(・□・;)
      ゆっくりいきまっしょい!サクッと読めますからご安心を\(^o^)/ >> 続きを読む

      2015/06/06 by ありんこ

    • jhmさん
      ダメ人間は今回ずっと逮捕されっぱなしなんで一回も出てきてないので大丈夫!なにが大丈夫かわかりませんがΣ(・□・;)
      でも続編だともしかしたらとうとうダメおやじが服役終わって戻ってきたりして(;´Д`A
      この横領して欲望満たして捕まる小悪党は嫌だなあ。あまりにも頭悪すぎ。どうせならもっと巨悪で捕まって欲しいです。
      >> 続きを読む

      2015/06/06 by ありんこ

    • 評価: 5.0

       父親が会社のお金を横領したため逮捕された「おれ」。その父が横領したお金の返済のために「おれ」は都内の名門中学を退学し、母の姉である「おばさん」が運営する札幌の児童養護施設に入ることになり…という話。
       「おれ」はただ勉強ができるだけの男の子ではなく、色々な意味で賢い子であるのが読んでいて心地よい。
       父親は女に貢ぐための横領で逮捕され、それまで専業主婦だった母親も仕事に出て離れて暮らさなければならなくなり、必死に勉強して入学した中学校も辞めざるを得なくなり、おばさんの元で暮らすことで同世代の子供たちと集団生活を送ることになったり…とこれだけ色々あれば多少ぐれたりしそうだけど、この子はそうならない。きちんと勉強もし、周囲の人たちとも交流し、前向きに生きている。
       とにかく読後感がよい。
       シリーズになっているようなので、続きも読みたい。
      >> 続きを読む

      2015/06/03 by

      おれのおばさん」のレビュー

    • 昨今、「俺のフレンチ」などが話題ですが、「おれのおばさん」って言うお店が有って行列してたらイヤだなぁ... >> 続きを読む

      2015/06/03 by ice

    • ちょうど明日くらいから読む予定だった本です。とても良い本のようでホッとしました。楽しみにしてます(⌒▽⌒) >> 続きを読む

      2015/06/04 by ありんこ

    • 評価: 4.0

      普通に面白かった。

      進学校(中学)に通う主人公のお父さん、
      銀行に勤めてるんだけど愛人に貢ために
      顧客のお金三千五百万円を横領、逮捕!!

      一家離散で主人公が叔母が札幌で運営している
      児童養護施設で暮らすことになるが……

      行け、行けGO.GO!!って感じの叔母さんのパワーや
      自分を取り巻く人達によって
      自分の置かれた立場、環境を自覚。
      腐ることなく前に向かって進んで行く。

      希望がある、前向きに進んでいく話って好き。
      >> 続きを読む

      2013/07/05 by

      おれのおばさん」のレビュー

    • >ice さん

      お父さん、貢いだ愛人にも捨てられるんだけど…
      奥さんと子供が可哀想!!

      私も包丁で刺す!!(笑)
      >> 続きを読む

      2013/07/06 by あんコ

    • >makoto さん

      それは手強いオバサンだね(¬w¬*)ウププ
      頑張れ~負けるな~☆(○≧ω≦)9 >> 続きを読む

      2013/07/06 by あんコ


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    この本に付けられているタグ

    オレノオバサン
    おれのおばさん

    おれのおばさん | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本