こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

抱擁、あるいはライスには塩を

4.0 4.0 (レビュー1件)
カテゴリー: 小説、物語
定価: 630 円
いいね! Agapanthus

    「抱擁、あるいはライスには塩を」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      この家族は何から何まで少し風変わりでその教育方針は画一的な日本社会では中々受け入れられることが難しそうだ。しかし、読み進むと共に、彼らはその特殊な家庭環境とは裏腹にごく普通の感性を持った人々なのだとわかる。読者として自然と彼らを受け入れ共感できた。おそらく彼らは自分たちの置かれて来た環境の世間とのズレは自覚している。社会に出て自分を保ちながらも周りにも順応していった、たくましい人々だ。時代はめぐりこの家族も少しずつ変わっていった。たくさんの物語を刻んだ大邸宅の、今は静かになった佇まいが心の中で後を引く作品だった。 >> 続きを読む

      2017/08/11 by

      抱擁、あるいはライスには塩を」のレビュー

    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ホウヨウアルイワライスニワシオオ
    ほうようあるいわらいすにわしおお

    抱擁、あるいはライスには塩を | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    最近チェックした本