こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

ショートソング

3.7 3.7 (レビュー1件)
カテゴリー: 小説、物語
定価: 550 円

ハーフの美男子なのに内気で、いまだチェリーボーイの大学生、克夫。憧れの先輩、舞子にデートに誘われたが、連れていかれたのはなんと短歌の会!?しかも舞子のそばには、メガネの似合うプレイボーイ、天才歌人の伊賀がいた。そして、彼らの騒々しい日々が始まった―。カフェの街、吉祥寺を舞台に、克夫と伊賀、2つの視点で描かれる青春ストーリー。人気歌人による初の長編小説。

いいね!

    「ショートソング」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      一気に読んだ、桝野浩一さんの小説、

      恋愛と短歌が微妙に絡みあいおもしろい。

      ・舞子先輩が好きだ・・・。・舞子先輩ここは・・・。・ホテルで更紗と・・・。
      ・瞳さんの胸が・・・・・。瞳さんとふたりっきりで・・・。・知らない女と・・・。

      全部で、100のショートストーリーで構成、その題名が意味深。

      でも、これってどっかで見たことないですか、あの週刊現代で連載されていた
      神崎京介さんの、ロマン小説みたい・・・・でもこの本、それなりにデートはするが
      肝心の濡れ場はカット・・・。

      引用の短歌は実在の歌人の作品を使用、喫茶店、レストランも吉祥寺には実在するらしく、
      フィクションとノンフィクションの際をさまよい、あたかも実体験のごとくすすんでいく。

      プレイボーイの伊賀とチェリーボーイの克夫がおのおの視点で物事をみていく、
      作者の二面性の心が、二人の主人公として絡む、青春ロマン小説である。

      学生時代に読めば、どれだけワクワクしただろうか、それだけが残念。

      読み終えて、遅まきながら気がついたのだが、ショートソング・・・すなわち短歌なのか・・・。

      内容は、はかなく消えた、短かい恋の物語でおました。
      >> 続きを読む

      2013/06/27 by

      ショートソング」のレビュー

    • >でもこの本、それなりにデートはするが肝心の濡れ場はカット・・・。
      すごく笑いました(笑)

      寸止めだろうと気になる本ですね
      >> 続きを読む

      2013/06/28 by ちあき

    • >読み終えて、遅まきながら気がついたのだが、ショートソング・・・すなわち短歌なのか・・・。

      現代風ですね!(笑)
      >> 続きを読む

      2013/06/28 by adachidman


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    この本に付けられているタグ

    ショートソング
    しょーとそんぐ

    ショートソング | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本