こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

君に舞い降りる白

4.0 4.0 (レビュー1件)
著者:
カテゴリー: 小説、物語
定価: 650 円

もう誰も、好きにならない。鉱石店でアルバイトをする大学生の修二は、そう心に決めていた。しかし、店に来る少女・雪衣のことが少しずつ気になり始める。次第に距離を縮めるふたりだったが、彼女は自分の素性を一切話さない。だが、ついに彼女が隠していた秘密を知っていしまう。その時、修二は―。人を深く想うということを描いた、心に響く美しい青春小説。

いいね!

    「君に舞い降りる白」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      関口さんの作品は初めて読みましたが、心の動きや風景の描写がとても丁寧だと感じました。
      舞台となっている盛岡にも鉱石店にも馴染みがなくとも読みやすかったのはこのおかげかもしれませんね。

      「この、読後感の心地よさはなんなのだろう。」
      本当にそうだと思います。
      それでも心にじんわりとするものがありました。

      主人公がアルバイトや人間関係、そして進路についての壁にぶつかる大学生であり、同じ年代の私は思わずのめりこむように読破しました。
      >> 続きを読む

      2016/04/02 by

      君に舞い降りる白」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    キミニマイオリルシロ
    きみにまいおりるしろ

    君に舞い降りる白 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本