こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

空をつかむまで

3.0 3.0 (レビュー1件)
著者:
カテゴリー: 小説、物語
定価: 630 円

膝の故障で得意のサッカーを諦めた優太は、廃校が決まった田舎の中学に通う3年生。無理やり入部させられた水泳部には、姫と呼ばれる県の記録保持者と、泳げないデブのモー次郎しかいない。3人は、なくなってしまう美里中学の名前を残すため、大切な人のため、優勝すべくトライアスロン大会に挑む。市町村合併を背景にまばゆい青春の葛藤と疾走を描いた少年少女小説。第22回坪田譲治文学賞受賞作。

いいね!

    「空をつかむまで」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      優太、姫、モー次郎の中学生3人組の青春モノで、トライアスロンに挑戦していくお話。姫が優太の幼馴染の美月と付き合っていて、もう大人の関係と言い出して、いやんになる。個人的にどうも子供が主人公のお話って肌に合わないことが多く、中学生も微妙というか、青春している感じはしているんだけど、けっこう速読ぎみに読破した。

      2020/10/19 by

      空をつかむまで」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ソラオツカムマデ
    そらおつかむまで

    空をつかむまで | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本