こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

河童

4.0 4.0 (レビュー1件)
カテゴリー: 小説、物語
定価: 360 円
いいね!

    「河童」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      「河童」「桃太郎」「雛」「点鬼簿」「蜃気楼」「歯車」「或阿呆の一生」「或旧友へ送る書記」の8編収録。

      芥川の晩年の作品を集めた作品集。ご存じのとおりこれらの作品を書いた後、芥川は35歳で自殺をする。

      実は、私は芥川が大好きなのです(笑)そして、もちろん初期の「蜘蛛の糸」や代表作「羅生門」などもよいですが、ファンとしては、悪趣味だと言われようと(笑)たとえ不出来であったとしても、これらのような晩年の作品の圧倒的な存在感にノックアウトされるのです(笑)

      以前、「河童」が学校の読書感想文の課題図書になっていてビックリしたことを覚えている。「河童」をはじめこれらの作品は芥川が精神的にかなり追い詰められている状態で書かれているし、「点鬼簿」は彼の実母、および複雑な家庭事情を知っているととても考え深く、いたたまれない気持ちになる。「歯車」は、研ぎ澄まされた神経が痛々しいほどだし、「或阿呆の一生」に関しては、死を前にした最後の一閃という気がして、まさに雷のよう(笑)

      決して一般向けではないですが(笑)ファンとしては涙なしでは読めない一冊
      >> 続きを読む

      2015/07/07 by

      河童」のレビュー

    • fraiseyuiさん、
      未読なら、いつか是非―

      弁護士Kさん、
      桃太郎はそういえばあまり収録されていないかもですね。芥川らしい、しかも晩年の芥川だったらこうなるか・・というアレンジだなーと個人的には思います。もし機会があれば是非。
      「点鬼簿」は私も好きです。すでに様々な葛藤を経験した後の、静けさみたいなものがありますよねー。そこが切なかったりもしますが(笑)
      >> 続きを読む

      2015/08/04 by ao-ao

    • >すでに様々な葛藤を経験した後の、静けさみたいなものがありますよねー。

       ほんとに
       35歳での死は早すぎますが、書くべきものは書き尽くした上で逝ったのかもしれませんね。
      >> 続きを読む

      2015/08/04 by 弁護士K


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    カッパ
    かっぱ

    河童 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本