こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

アド・バード

5.0 5.0 (レビュー1件)
著者: 椎名 誠
定価: 1,363 円
いいね!

    「アド・バード」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0


      第11回日本SF大賞受賞作の椎名誠初めてのSF長編小説「アド・バード」を、じっくりと腰を落ち着けて味わいました。いやあ、とにかく凄い小説です。

      エスカレートした広告戦争の結果、文明が没落した世界での父親探しの物語-----と言えばよくある話のようだが、この架空の世界の描写がとんでもなく奇想天外かつスリリング。

      スターリングふうの生体改造や遺伝子改変によって、広告のために、あるいは敵側の広告媒体撃滅のために生み出されたキメラ生物群の異様さは、まるで筒井康隆の「ポルノ惑星のサルモネラ人間」にも匹敵するんじゃないかと思えるほどだ。

      巨大な絨毯のごとく、大地を疾走する地ばしり、すべてを食いつくし果てしなく増殖するヒゾ虫など、圧倒的な存在感だ。

      配下の小鳥や虫たちを使い、壮絶な死闘を繰り広げる戦闘機、カーテンを開けて泊り客に外の広告を見せるためだけに命を捨てる虫、はたまた人間の客を待ち続けるうちに発狂してしまった百貨店の接客アンドロイド-----。

      この物語の合い間に挿入される、これらのエピソードは、独立した短編としても抜群の出来で、強烈な印象を与えてくれるんですね。

      グロテスクな中にもブラッドベリ的な詩情さえ漂い、異様でありながら奇妙に美しい。SF小説ファンなら必見の作品だと思いますね。


      >> 続きを読む

      2018/04/03 by

      アド・バード」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    アド・バード | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    暗黒女子 (双葉文庫)

    最近チェックした本